関智一&大河元気が“おしゃぶり”の新たな使い方を開拓? 焼肉のタレ味に「超うまい!」

11月16日(土)20時20分 AbemaTIMES

 声優の関智一(「ドラえもん」スネ夫役や「新世紀エヴァンゲリオン」鈴原トウジ役)と大河元気(「B-PROJECT」野目龍広役など)が、乳幼児が使用するおしゃぶりの新たな使い方を考案。塩や焼肉のタレで味を付け、“大人のおしゃぶり”として楽しんだ。

 11月15日に生放送されたAbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」では、2018年4月の同番組スタート以来、さまざまな事情でボツになってきた企画を、金曜MCを担当する関と大河が“成仏”させることに。番組で使われることのなかった小道具の数々の中には、月曜日のコーナーで使用する予定だったおしゃぶりが含まれていた。

 バナナを模した形状のおしゃぶりを口に含んだ関は、「おつまみ食べてるみたい。するめみたいな」とその心境を表現した。さらに「これに塩ふってしゃぶったらイケるんじゃない?」とたまたま近くにあった食卓塩で味付けし、「めっちゃいける。噛んでるから、食べてる感も味わえて満足しちゃう。ダイエットにいいかもね」と大河に推奨。半信半疑だった大河も、いざ“味付きおしゃぶり”を口に含むと「本当だ。めっちゃいける。スルメと一緒!」と驚いていた。

 関と大河は、ごまだれや焼肉のタレなどおしゃぶりに合いそうな調味料を提案。「この歯ごたえは大人も噛みたくなる」とすっかりおしゃぶりに魅了された関は、「欲しくなっちゃうな。ストレス解消になる」とまさかの“持ち帰り”まで希望した。

 すると番組終盤には、番組スタッフが用意したごまだれやラー油、ケチャップ、焼肉のタレなどを使った即席の試食会が行われることに。焼肉のタレをつけたおしゃぶりを口に含んだ大河は、その味に「ただの焼肉! 超うまい!」と感嘆。成人男性2人がおしゃぶりに夢中になるというシュールな光景に、視聴者からは「絵面おもしろすぎる」「大人のおしゃぶり」「めっちゃ美味そう」「無限ホルモン」といったコメントが相次いでいた。
(AbemaTV/『声優と夜あそび』より)

▶【映像】想像以上にアリ!味付き「大人のおしゃぶり」体験に人気声優が驚き

AbemaTIMES

「関智一」をもっと詳しく

「関智一」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ