Grand Finals進出チームが決定/ストリートファイターリーグ operated by RAGE

11月16日(土)11時0分 AbemaTIMES

 ストリートファイターVアーケードエディションのリーグ戦「ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE」の第10節が11月15日に放送された。

 第1試合はイタザンオーシャンがトキドフレイムに4-0で勝利し有終の美を飾ると、第2試合ではネモオーロラがウメハラゴールドを3-1で下してGrand Finalsへの進出を決めた。最終第3試合はマゴスカーレットがフードガイアを2-2、バトル勝利数5-3で下し1位の座をキープした。敗れたフードガイアもポイント数でウメハラゴールドを上回って3位に滑り込み、Grand Finalsへの切符を手にした。

第1試合 ○イタザンオーシャン 4-0 トキドフレイム●

BANされたキャラクター イタザンオーシャン:ザンギエフ トキドフレイム:ラシード

 先鋒戦はイタザンオーシャンが板橋ザンギエフのアビゲイル、トキドフレイムはガチくんのかりんが参戦。強烈な破壊力を持つキャラクター同士の激しい削り合いとなったが、勝負所ではことごとく板橋ザンギエフが競り勝った。

 中堅戦でイタザンオーシャンはどぐらのベガ、トキドフレイムははくのF.A.N.Gが登場した。どぐらはあっさりと第1バトルを奪うが、第2バトルは苦戦し競り合いの末落としてしまう。勝負は最終バトル最終ラウンドまでもつれ込んだが、最後はどぐらがラッシュを決めて勝利した。

 大将戦はイタザンオーシャンもけのラシードとトキドフレイムときどの豪鬼という組み合わせとなった。互いに1バトルを取り合い迎えた第3バトル、もけはギリギリの競り合いの中でアサルト・ネイルを効果的に決めて勝利をつかんだ。

 有終の美を飾った板橋ザンギエフは「第10節にして5位に浮上したので上昇傾向にあります。100節くらいあれば優勝できるんじゃないでしょうか?」とジョークを口にし笑いを誘っていた。

第2試合 ○ネモオーロラ 3-1 ウメハラゴールド●

BANされたキャラクター ネモオーロラ:ザンギエフ ウメハラゴールド:ガイル

 先鋒戦はネモオーロラのキチパームがアビゲイル、ウメハラゴールドのウメハラが是空と、セカンドキャラ同士の対決となった。終始ペースを握り続けたキチパームが勝利した。

 中堅戦ではネモオーロラの竹内ジョンがラシード、ウメハラゴールドのカワノがコーリンで登場した。若手同士の対決はカワノが上手く場をさばいて競り勝った。

 大将戦はネモオーロラのリーダー、ネモがユリアンを選択。ウメハラゴールドの藤村はいぶきで登場した。ネモは藤村の高い技量とエイジスリフレクター対策に苦しむも、対空からのコンボで大きなダメージを取って優位を取ると、最後は派手にクリティカルアーツで決めてGrand Finalsへの切符をもぎ取った。

 チームを勝利に導いたネモは「藤村にはずっと苦しめられていたので、Grand Finals進出をかけた試合で勝てたのはうれしかったです」と、難敵からの勝利にほっとした様子だった。

第3試合 ○マゴスカーレット 2-2(バトル勝利数 5-3) フードガイア●

BANされたキャラクター マゴスカーレット:ネカリ フードガイア:ユリアン

 先鋒戦はマゴスカーレットのユージが春麗、フードガイアのShutoがベガで登場した。リーグ勝率1位を争う両者の対決は互いにわずかな隙を突いて流れをつかもうとする激しい展開が繰り広げられたが、ユージのフィニッシュ精度がわずかに勝りマゴスカーレットが先勝した。

 続く中堅戦はマゴスカーレットのまちゃぼーが豪鬼、フードガイアのボンちゃんはかりんを選択した。まちゃぼーが圧倒的な強さを見せ、ボンちゃんに付け入る隙を与えずに勝利した。

 大将戦はマゴスカーレットのマゴがかりん、フードガイアのふ〜どがバーディと、リーダー同士の激突となった。マゴが勝てばウメハラゴールドがGrand Finalsに進出、ふ〜どが勝てばフードガイアが自力でのGrand Finals進出を決める重要な一戦となり、控室では選手たちが一挙一動を、固唾を飲んで見守った。

 まさに大一番となったこの試合、ふ〜どは序盤にリードを許すが徐々に反撃。絶妙な間合いの管理と思い切りのよい攻撃で苦しい状況を何度も打破し、ついに逆転。最後は鉄壁の守りを見せて守り切り、フードガイアのGrand Finals進出を決めた。

 自身は敗れながらも1位でのGrand Finals進出を決めたマゴは「(チームメイトの)2人が勝って自分が負けるとテンション低いことが多かったんですけど、今はさすがにうれしいですね」と笑顔で1位通過を喜んでいた。

Grand Finals進出チーム、リーダーからのコメント

 マゴ 「1位抜けできたんですが結構綱渡りだったので、気を引き締めなければいけないと思っています」

 ネモ 「もっと自分の連度を上げていきたいですね」

 ふ〜ど 「ボン(ちゃん)がすごくゲージをためているので、勝ってほしい、というか勝て! という気持ちで行きたいと思います」

 Grand Finalsは、12月1日に東京・品川の「クラブeX」で開催される。出場チームはリーグ戦1位マゴスカーレット、2位ネモオーロラ、3位フードガイアの3チーム。長きに渡る戦いに、遂に終止符が打たれる。

◆ストリートファイターリーグ: Pro-JP operated by RAGE

 3on3で行われるリーグ戦。3人1組のチームで全10節。上位3位までのチームは、12月に開催されるGrand Finalsに進出する。同点の場合はバトル得失点差及びラウンド得失点差で順位を決定。BANルールが採用されており、相手チームのキャラクターを1人使用禁止に出来る。先鋒と中堅が勝利した場合は1ポイント、大将が勝利した場合は2ポイントを獲得、ポイントが多いチームが勝者となる。
AbemaTV/ストリートファイターリーグ operated by RAGEより)

▶映像:大激戦の末、Grand Finals進出3チームが決定

AbemaTIMES

「ストリートファイター」をもっと詳しく

「ストリートファイター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ