“天使のルックス”玉城ティナと人気若手俳優・坂東龍汰の“密着写真”を入手!

11月16日(土)22時30分 文春オンライン

 11月15日に公開された人気ホラーアニメの実写版映画「地獄少女」の主演を務める、モデルで女優の玉城ティナ(22)が、人気俳優と親密そうに密着して写るツーショット写真を「週刊文春デジタル」が入手した。


「写真は、9月28日の深夜から29日明け方に撮影されました。この日、都内の飲食店で玉城さんは友人の男女数名で飲んでいたそうです。玉城さんは少し酔っているのかノリノリで、横の男性と親し気にくっついていました」(2人の知人)



友人と立ち飲みを楽しむ玉城ティナ ©文藝春秋


抜群の容姿で“天使のルックス”


 玉城は沖縄出身。アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフだ。中学生の頃に体操服姿で学校から帰宅するところをスカウトされたという。高校1年生で上京し、芸能活動をスタートさせた。


「2012年7月に講談社主催の『ミスiD2013』でグランプリに輝き、同社が発行するファッション雑誌『ViVi』の最年少専属モデルに抜擢された。同世代の女性を中心に人気を集め、2014年には同誌で単独表紙を飾るまでに成長した。


 玉城さんはなんといっても容姿が抜群ですから、“天使のルックス”と言われています。あまりに美しすぎて、『何をしていてもリアルに見えない』という声も挙がっている」(ファッション雑誌関係者)




2019年には4本もの映画に出演


 モデルとして順風満帆な道を歩んできた玉城だが、現在は女優業にも活躍の場を広げている。2019年には、「地獄少女」、「惡の華」、「Diner ダイナー」、「チワワちゃん」と4本もの映画に出演。そんな多忙な日々のなか、プライベートで癒しを求めたのが人気俳優の坂東龍汰(22)だ。




「坂東龍汰さんは映画『十二人の死にたい子どもたち』などに出演していて、2020年公開の映画にも複数出演が決まっている。玉城さんとは現在ドラマ『受験ゾンビ』(フジテレビ系)で共演中です」(坂東を知る友人)


 2人の関係についてそれぞれの所属事務所に問い合わせると、両事務所ともに「交際の事実はありません」と回答した。


「 週刊文春デジタル 」では、2人の仲睦まじい様子がおさめられた複数の写真や、当時の様子などを詳報している。



(「週刊文春デジタル」編集部/週刊文春デジタル)

文春オンライン

「玉城ティナ」をもっと詳しく

「玉城ティナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ