いしだ壱成、23歳年下女優と交際に「キモい」の声殺到 「元妻が使ってたの使うとか」

11月16日(木)12時34分 J-CASTニュース

俳優のいしだ壱成さん(画像はいしだ壱成さんのツイッターより)

写真を拡大

2017年11月15日、俳優のいしだ壱成さん(42)が23歳年下の女優の飯村貴子さん(19)との交際を認めた。

2人の歳の差やおのろけエピソードに、「気持ち悪い」といった声が殺到している。



「元妻が使ってたの使うとかありえない」



15日、俳優のいしださんが16日発売の「週刊文春」で報じられている飯村さんとの交際について、都内で会見を開いた。



交際についてはお相手の飯村さんも


「週刊文春さんのおっしゃる通り私飯村貴子は、俳優のいしだ壱成さんと交際させて頂いております!」

と同日に自身のツイッターで認めている。



2人は今年5月から6月に行われたいしださん主演の舞台「午前5時47分の時計台」の東京公演で共演。いしださんが飯村さんに一目ぼれしたという。いしださんは8月に一般女性との離婚が成立したばかりだが、飯村さんとの交際がスタートしたのは離婚成立後であり、不倫関係だったことは否定した。半同棲状態になったのは10月くらいからだという。


「たーたん」「いっくん」と呼び合うなど2人は現在ラブラブのようで、「物に罪はない」と飯村さんが元妻の私物を使っているなどのエピソードも明かされた。



SNS上では


「キモイ以外の感情を失った」

「42歳のおっさんが19歳に一目惚れって普通じゃない」

「元妻が使ってたの使うとかありえない」

「恋愛→結婚→離婚の繰り返しで、お忙しいですな」

「石田純一夫妻だって同じ年齢差だからね。血は争えない」

など、「気持ち悪い」という意見が飛び交っている。



いしだ(壱)さんというと、父親が2度の離婚・3度の結婚歴があり、「プレイボーイ」として有名な石田純一さん(63)だということも世間に知られている。石田(純)さんの現在の妻はプロゴルファーの東尾理子さん(41)で、歳の差は22歳差。いしだ(壱)さんが父親と同じ「歳の差婚」を成就できるかも注目を浴びている。



16日朝いしださんはこうした反響を知ってか


「いま自分の会見を見ましたが、確かにきもいですね‥なんかすみません。」

とツイート。自身でも「気持ち悪さ」を認めているようだ。



2人は互いの両親にすでに面会済みだという。父・純一さんと同様にすでに2度の離婚歴を持ついしだ(壱)さんだが、会見では「結婚も視野に入れている」「最後の恋です」ときっぱりと話している。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

交際をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ