151匹から好きな「ポケモン」のはんこが作れる

11月16日(金)8時0分 J-CASTニュース

はんこを押すと「ポケモン」に会える 銀行印にも

写真を拡大

印鑑・はんこを手がける岡田商会(大阪市)は、ゲームおよびアニメ「ポケットモンスター」に登場するキャラクター「ポケモン」デザインのはんこ「Pokemon PON」を、2018年11月21日に発売するのに先だち、11月5日から直販サイト「印鑑はんこSHOPハンコズ」で予約受付を始めた。

名前のフォントは3種類から選択可能



「ピカチュウ」や「イーブイ」、「ミュウツー」など"カントー地方"の合計151匹のポケモンをラインアップ。好みのポケモンに名前を入れてはんこを作れる。名前のフォントは3種類から選択可能だ。



発表資料によると、宅配便の受け取りやサイン代わりに使え、ボディーは7色、インクは4色から選べる「セルフインク」、全国のほとんどの金融機関で銀行印として使えるという、朱肉を付けて押す「木彫り」「黒水牛」の各タイプを用意。いずれも専用ケースが付属する。



価格は、セルフインクタイプが2000円(以下全て税込)、木彫りと黒水牛の両タイプが5000円。セルフインク&木彫りタイプのセット、セルフインク&黒水牛タイプのセットともに7000円。

J-CASTニュース

「ポケモン」をもっと詳しく

「ポケモン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ