あゆ「手作りうちわ」発言にファン混乱 ステージが「見えなくなる」危惧も

11月16日(金)12時51分 J-CASTニュース

浜崎あゆみさんがコンサートでの「手作りうちわ」について言及 (画像は浜崎さんのインスタグラムより)

写真を拡大

歌手の浜崎あゆみさん(40)が2018年11月15日、コンサートに訪れるファンに向けて「手作りうちわは後部座席の人に迷惑にならない様に」とインスタグラムで呼びかけた。


9日の時点では、運営スタッフがツイッターで手作りグッズの使用を控えるように呼びかけていたこともあり、一部ファンが混乱している。マナー違反を危惧するファンも多い。



浜崎あゆみ「マナーを守ってくれたら大丈夫」



浜崎さんは10月から来年2月にかけて、全国ツアーを回っている。11月15日夜、ファンがコンサートに持って来ているという手作りうちわについて言及した。



「手作りうちわは後部座席の人に迷惑にならない様に等の基本的なマナーを守ってくれたら注意されたりしないから大丈夫だよ!そりゃ手作り巨大パネルとかはだめよん。笑 楽しみにしてるねっ」


この発言に、一部のファンが混乱した。というのも、11月7日と9日に、運営スタッフがツイッターで手作りグッズの使用が禁止ととれるアナウンスをしていたためだ。



「ステージを見る妨げになる事がありますので『会場内での手作りうちわ・ボードなどの使用』はお控え頂くようお願いしています」


だが、浜崎さんのインスタグラムの投稿を受けてか、16日未明、運営スタッフは再度以下のように呼びかけた。



「応援グッズにつきましては、オフィシャルグッズの使用に関しても、手作りグッズ(うちわ)に関しても同様のルールで後方席の方の視界の妨げになる大きさのものの使用、胸元より高い位置に掲げる等の周りのお客様のライブ観覧の妨げになる行為、怪我をさせる行為、ライブ演出・運営の妨げになる行為などは禁止させていただいています」


ファン「みんなマナーなんて忘れて高くあげちゃう」



浜崎さんから条件付きで手作りうちわの使用が公認されたことで、「自作うちわ、持っていきまーす」と安心するファンもいるが、ツイッターではマナー違反を危惧する声が多い印象だ。



「手作りうちわを持って来る人はあゆちゃんやダンサーに気付いて欲しいから巨大な物を作ってくる人が多い」

「あゆちゃんに見てもらいたくて絶対みんなマナーなんて忘れて高くあげちゃうと思う」

「私はかなり身長が低いから高く振られると全く見えなくて落ち込むよ」

「うちわに邪魔されて見えるとこ見えないなんて嫌だな」

「あゆちゃんが見てくれたら誰だって駄目と言われても嬉しくてうちわあげちゃうよ...泣」


こうした意見の多くは女性と思われるアカウントによるものだ。浜崎さんは11月20日には福島県「郡山市民文化センター」での公演を控えている。「福島からうちわ率上がりそう」と心配するファンも散見される。

J-CASTニュース

「浜崎あゆみ」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「浜崎あゆみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ