安住アナ、たけしと絡まないときは「聞こえないふりしてる」

11月16日(土)18時23分 マイナビニュース

TBSの安住紳一郎アナウンサーが16日、都内で行われたBS民放5局の共同制作特番『鶴瓶&安住の放送局漫遊記』(12月1日13:00〜21:00/フィナーレ第2部 22:30〜23:00)の制作発表会見で、共演の長いビートたけしとのやり取りについて語った。

BSデジタル20周年イヤー突入とBS4K開始1周年を記念して放送されるこの番組は、笑福亭鶴瓶と安住アナがBS5局(BS日テレ、BS朝日、BS-TBS、BSテレ東、BSフジの)を渡り歩き、各局を代表する話題の番組に参加。それぞれ1時間半の生放送で番組の出演者やゲストとトークを交えながら、番組のエピソードを引き出していく、局から局への移動中も完全生中継し、4局同時生放送のグランドフィナーレを迎える。

5局の最後は、BS-TBSの『吉田類の酒場放浪記』(19:00〜20:30)に参加するが、鶴瓶が「これ、最後やから実際呑んでいいんでしょ?」と確認すると、安住アナは「それが危ないんですよ。一緒にお酒を飲んだら8時間のフィナーレですから、おつかれもピークでしょうし、良からぬことが4Kで起こりますよ」と心配した。

また、安住アナは『吉田類の酒場放浪記』について、「意外と編集でいろいろ落とされてるです。今回生放送なので、結構不安要素大なんですよ」と吐露。鶴瓶は「そのために(安住アナの出演を)頼んだんよ。さばくの上手いから」と信頼を寄せたが、『新・情報7daysニュースキャスター』でのビートたけしとのやり取りについては「もうちょっと絡んだったらええのに」とダメ出しし、これに対して安住アナは「聞こえないふりしてるときがあるだけです(笑)」と釈明していた。

各局のコラボ番組は、『BSフジLIVE プライムニュース』(BSフジ、13:00〜14:30)、『徳光和夫の名曲にっぽん』(BSテレ東、14:30〜16:00)、『お笑い演芸館+』(BS朝日、16:00〜17:30)、『のとく番』(BS日テレ、17:30〜19:00)、『吉田類の酒場放浪記』(BS-TBS、19:00〜20:30)。

その後、BSフジ・BS朝日・BS日テレ・BS-TBSで『フィナーレ4局同時サイマル放送』(20:30〜21:00)、BSテレ東で『フィナーレ第2部』(22:30〜23:00)が放送される。

マイナビニュース

「TBS」をもっと詳しく

「TBS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ