LUVandSOUL、12年ぶりの再結成! オリジナルメンバーでミニアルバムを復活リリース

11月16日(水)18時0分 OKMusic

LUVandSOUL (OKMusic)

写真を拡大

LUVandSOULが12年の時を経て、結成当時のオリジナルメンバーでミニアルバム『LUVandSOUL』を復活リリースすることがわかった。

カバー曲「はじめてのチュウ」(アニメ『キテレツ大百科』EDテーマソング)で大注目を集め、一躍シーンのトップに躍り出た彼ら。本作のリード曲「ヒマワリ」のプロデュース・アレンジは和田アキ子宇徳敬子中川翔子、我那覇美奈、風男塾、bonnie pink、アイドリング!!!などを手掛ける小林俊太郎が担当。11月16日から1ヶ月間、FM Nack5パワーミュージック、11月度FM山形マンスリーハイパープレイ、岩手めんこいテレビ『BEATNICKS』11月度オープニングテーマに決定している。

リリース前から日本全国のメディアに登場し、再結成を待ち望んでいたファンはもちろんLUVandSOULを知らない若い世代にも楽曲が刺さり、音楽番組などのタイアップも決定。各方面からの期待値は高い。ファンならずとも"王道J-POP"な本作をぜひチェックしてみよう!

ミニアルバム『LUVandSOUL』

2016年11月16日(水)発売
BZCD-115/¥2,000(税込)
<収録曲>
1.ヒマワリ
2.ハムエッグ
3.明日へ
4.One Love
5.Happy Birthday
6.Love For Children

OKMusic

「結成」をもっと詳しく

「結成」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ