Sexy Zone『non-no』初表紙に菊池風磨「うれしすぎて熱出た(笑)」 12Pで大特集

11月16日(金)7時0分 オリコン

『non-no』1月号の表紙を飾るSexy Zone(C)non-no1月号/集英社 撮影/柴田フミコ

写真を拡大

 人気グループ・Sexy Zoneが、20日発売の女性ファッション誌『non-no』1月号特別版(集英社)の表紙を飾ることがわかった。誌面には12ページの大特集で、5人の“妄想クリスマス”やこれまでの7年間を振り返るインタビューなども掲載される。

 表紙ではニットやスウェットなど、白いアイテムで統一感のあるコーディネイトを披露した5人。特集では妄想クリスマスデートを繰り広げる胸キュンビジュアル、自身で撮影した「セクシーセルフィー」、恋愛観だけをクローズアップした「Sexy LOVE Q&A」、そしてロングインタビューでは2011年のデビューから7年間についてじっくり語った。

 撮影を終え、松島聡が「カッコいい姿はもちろん、笑顔とかかわいらしさとか、フレッシュな部分もいつまでも持ち続けていたいな」と話すと、マリウス葉も「これからも新しいことにどんどん挑戦していきたい。いろんな顔を見せられたらいいな」と結成8年目に向けた意気込みを語る。

 それを聞いた佐藤勝利が「今回のnon-noの表紙を飾らせてもらったことも、その一つになったんじゃないかな」と続けると、菊池風磨は「今回の話(表紙)を聞いたときは、うれしすぎて熱出た(笑)」と喜びを表現。中島健人は「次はnon-noで、メンバーがファッションやデートコースをプロデュースするデート企画がやりたい!」と次回への意欲も見せている。

 同号の通常版では、ノンノモデルで女優の馬場ふみかが初のソロ表紙を飾った。また、日韓で話題を呼んでいる「IZ*ONE」の日本初&「non-no」独占インタビューも掲載。そのほかにも、Hey! Say! JUMPの中島裕翔&ノンノモデルで女優の新木優子によるドラマ『SUITS/スーツ』コンビによるデートコーデ、新川優愛の最旬メイク、乃木坂46の西野七瀬の「盛れる冬ワンピ」、欅坂46の渡邉理佐の着回し企画なども収録する。

オリコン

「Sexy Zone」をもっと詳しく

「Sexy Zone」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ