YOSHIKI×HYDE、紅白“初出場”生報告「10年前じゃ考えられなかった」

11月16日(金)5時0分 オリコン

YOSHIKIとフルオーケストラの演奏でHYDEが熱唱

写真を拡大

 X JAPANのYOSHIKIが15日、東京国際フォーラム ホールAでクラシックコンサート『YOSHIKI CLASSICAL 2018 〜紫に染まった夜〜YOSHIKI with Philharmonic Orchestra』を行い、ゲストボーカルに迎えたHYDE(L'Arc〜en〜Ciel)と共演。大みそかの『第69回NHK紅白歌合戦』にYOSHIKI feat. HYDEとして初出場することを生報告し、客席を埋め尽くした観客から大歓声があがった。

 両者は10月までNHK総合で放送された人気アニメ『進撃の巨人』Season3のオープニングテーマ「Red Swan」で初の楽曲コラボレーション。日本音楽界の巨人タッグは14ヶ国のiTunesロックチャートで1位に。日本、香港、アルゼンチンでは総合1位となるなど、各国で話題を呼んだ。

 コンサート第2部も中盤に差し掛かろうとするところで、YOSHIKIが「じゃあ次は、新曲やってみようかな」と告げると、ステージ上に赤い照明が降り注いだ。イントロをポロン…と奏でると黒のスーツを着たHYDEが登場し、割れんばかりの拍手が沸き起こった。YOSHIKIのピアノ、フルオーケストラの壮大な演奏でHYDEが気持ち良さそうに「Red Swan」を歌い上げると会場は拍手喝采に包まれ、2人は熱い抱擁を交わした。

 YOSHIKIは「ありがとね、来てくれて」と、滞在していた米ロサンゼルスから帰国して駆けつけたHYDEに感謝。「光栄です」と返したHYDEは、クラシックコンサートのステージは居心地が悪いのか「独特な緊張感というか…めっちゃ見られてますよ」と苦笑い。それでも「ふと見ると、YOSHIKIさんの美しいお顔が。皆さんにはホント申し訳ないけど独り占めさせていただいた感じで。本当に優しいオーラ」と歌唱中を振り返り、「音楽人生やってても、この刺激はなかなかいただけない。本当に光栄です」と感激した。

 YOSHIKIが「この組み合わせって多分、10年前じゃ考えられなかった」と切り出すと、HYDEは「10年前は目が合うと、しばかれると思っていたので」と告白し、観客は大笑い。「2年くらい前にお食事に誘われたとき、“あ、とうとうこの日が来たな”」と内心おびえていたことを打ち明けたが、「でも楽しい食事会でした」と振り返った。

 いつかHYDEとコラボしたいと考えていたというYOSHIKIは「今回この曲で実現して。しかも、紅白まで決まってしまって」と、前日に発表された『第69回NHK紅白歌合戦』に初出場することを報告。X JAPANは8回、L'Arc〜en〜Cielは5回出場経験があるが、「知ってる? 俺たち初出場なの」と問いかけられたHYDEは、「なんて書かれるのかと思ったら『初』って書いてあった」と笑った。

 「初出場」の響きが気に入った様子のYOSHIKIは、「結構ベテランだと思ってたんだけど、初出場です」と何度も強調して笑わせると、HYDEは「度肝を抜くんですよね?」と前日の記者会見でのYOSHIKIのコメントを確認。YOSHIKIは「頭の中でどんどんふくれ上がって、“あ、これは度肝を抜ける”って勝手にできあがって」と笑い、HYDEは「楽しみ」と心待ちにした。

 HYDEはYOSHIKIが作詞作曲した「Red Swan」について、「どういう曲調で来るのかなと思ったら、きれいな旋律だったので、『あ、こうきたか』と。歌わせてもらって、どんどんよくなる。最初からかっこよかったけど、歌うたびにどんどん深みが増していって、最近は歌いながら泣きそうになってくるんです。歌詞からYOSHIKIさんの意思、夢が伝わってくる。それを代弁しているような気持ちになって、歌っていて感動してくるんです」と熱弁。YOSHIKIは「泣きそうになった。なんかジーンと来てしまって。そう言ってくれると作曲した甲斐がある。本当にうれしい」とかすかに声を震わせた。

 YOSHIKIは「いろんな意味で尊敬する一人です。すばらしいボーカルをこの曲に与えてくれて、すばらしい命を与えてくれて、本当に感謝しています。次は12月31日、よろしく」と想いを伝えて熱いハグ。HYDEが手を振りながらステージを後にすると「僕にはいつもすばらしいボーカリストが傍らにいてくれて、なんて幸せなんだろうって思います。Toshlは4歳から。LUNA SEAのRYUICHIさん、GLAYのTERUさん、すばらしい友人を持って幸せだな。そして今回のHYDEさん。みんなで刺激しあって海外に出ていけたらいいなと思います」と自身の音楽を声に乗せて伝えてくれるボーカリストたちに感謝しきり。カーテンコールではHYDEと手をつなぎながら再登場し、ファンを歓喜させていた。

▽ACT1
01. I’LL BE YOUR LOVE
02. THE LAST SONG
03. GOLDEN GLOBE THEME
04. HERO
05. LA VENUS
06. KISS THE SKY
07. FOREVER LOVE
08. MOONLIGHT SONATA
09. ANNIVERSARY

▽ACT2
01. AMETHYST
02. TEARS
03. MIRACLE
04. SWAN LAKE
05. BOHEMIAN RHAPSODY
06. RED SWAN(YOSHIKI feat. HYDE)
07. RIVER OF THE LIGHT
08. WITHOUT YOU
09. KURENAI
10. TRANSITION
11. ART OF LIFE
12. ENDLESS RAIN

オリコン

「YOSHIKI」をもっと詳しく

「YOSHIKI」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ