サンスポGoGoクイーン2代目女王に中崎絵梨奈、決意の10キロ減量での受賞

11月16日(土)23時48分 オリコン

『第2回サンスポGoGoクイーン オーディション』の2代目グランプリに輝いた中崎絵梨奈(C)Deview

写真を拡大

 サンケイスポーツがグラビア界の逸材を発掘する『第2回サンスポGoGoクイーン オーディション』のグランプリ発表イベントが16日、東京・J-SQUARE品川で行われた。グランプリに輝いたのは西永彩奈(23歳)と中崎絵梨奈(26歳)の2人。中崎絵梨奈は10キロ減量で臨んだオーディションで見事タイトルを獲得した。

 受賞後、安堵の表情でマイクを取った中崎。「今年の3月にChubbinessというグループを卒業して、ソロでやっていくと決めた時に、自分でサンスポGOGOクイーンへの出場を決意しました」ときっかけを語り、「皆さんに決意を示すために10キロ痩せてこのイベントに参加しました」と明かした。

 オーディション期間の4ヵ月にファンの気持ちを受けとるうちに「自分のためじゃなく応援してくださっている皆さんのために、絶対グランプリ取りたいっていう気持ちが強くなったという。そして「今回グランプリを取って恩返し出来たこと、嬉しく思います」と笑顔を見せた。

 なお準グランプリには8°25(ぱつこ)、審査員特別賞には竹川由華(20歳)、そして新設されたベストスマイル賞には水咲優美(23歳)、ピュアグラマー賞には未梨一花(20歳)がそれぞれ選ばれた。受賞者は1年間サンケイスポーツの顔として、グラビアをはじめ様々な活動を行う。

オリコン

「クイーン」をもっと詳しく

「クイーン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ