沢尻容疑者、MDMAの使用認める「以前から使ったことがある」

11月17日(日)14時22分 AbemaTIMES

 女優の沢尻エリカ容疑者が東京・目黒区の自宅で合成麻薬MDMAを所持していた疑いで逮捕された事件で17日、沢尻容疑者がMDMAを以前から使ったことがあるという旨の供述をしていることがわかった。

 沢尻エリカ容疑者(33)は16日、目黒区の自宅マンションでMDMAおよそ0.09グラムを所持していた疑いで今朝、送検された。

 その後の捜査関係者への取材で沢尻容疑者はMDMAについて、「以前から使ったことがある」という旨の供述をしていることがわかった。また、MDMAは、沢尻容疑者のアクセサリーボックスの中の中敷きの下に隠された状態で見つかったこともわかった。

 沢尻容疑者は「私のものに間違いありません」と容疑を認めているが、警視庁は沢尻容疑者に違法性の認識があって、MDMAを隠していたとみて調べている。(AbemaTV/AbemaNEWS)

▶映像/井筒監督、沢尻容疑者に「あほんだら」

AbemaTIMES

「容疑者」をもっと詳しく

「容疑者」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ