乃木坂46星野みなみ、スペインでお土産探しに苦戦「絶対サグラダ・ファミリアじゃない」

11月17日(日)23時0分 AbemaTIMES

 11月17日、乃木坂46の冠番組「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ! スペイン編Day2」が放送され、その中で星野みなみが乃木坂46合同会社の代表・今野義雄氏へのお土産探しで苦戦する様子が流された。

 旅に出る前、今野氏から「サグラダ・ファミリアの置物がお土産に欲しい」とリクエストされた星野はトレドという街の雑貨店でお土産探しをすることに。サグラダ・ファミリアといえば、建設開始から130年以上経った今も完成してなく、ガウディの独創的な設計でも有名な教会。しかし星野はそのサグラダ・ファミリアの外観をうる覚えのまま、雑貨店巡りをスタートすることに。

 1軒目のお店で星野は「サグラダ・ファミリアの置物」と思い切り日本語で店員に話しかけると、出されたものはトレドにある大聖堂の置物。実はトレドでサグラダ・ファミリアの置物を探すのは、日本で例えるなら京都で東京タワーの置物を探すようなもの。そんな中、星野は、ついに4軒目のお店で今野氏へのお土産を購入することとなった。

 ここで星野が購入したのはキリスト生誕の置物だった。やはりトレドでサグラダ・ファミリアの置物を購入するのは至難の技のようで、店員はカトリックの教会に関係ありそうなものを星野に薦めたという。星野はそれを購入するという形をとった。

 この映像を見守っていたナレーションの小峠英二(バイきんぐ)は「買ったやつ絶対サグラダ・ファミリアじゃないよ。どう見てもどこかのファミリーだよ。きっとサクラダさん家だよ。サグラダ・ファミリーだよ、これ」とツッコミを入れていた。
AbemaTV/「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ! スペイン編Day2」より)
 

▶︎映像:「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ! スペイン編Day2」

AbemaTIMES

「お土産」をもっと詳しく

「お土産」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ