フルポン村上、「幸せな家来だと思え」と相方を揶揄 ずん・飯尾「根が腐ってる」

11月17日(日)16時21分 しらべぇ

村上健志

16日放送『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、フルーツポンチ村上健志亘健太郎が登場。

ウザキャラとして1人での活動が目立つ村上にずん・飯尾和樹が「コンビの不仲」を指摘、そこから驚くべきコンビ関係が明かされた。


◼飯尾「根が腐ってる」

結成15年のフルーツポンチ。『爆笑レッドシアター』に出演したレッドカーペット世代として人気を博したものの、現在は村上のピンでの活動が目立つ状況だ。

飯尾は「そうとう仲が悪いみたい。自分達は30歳をすぎてコンビを結成して仲が良い。30歳すぎたおっさんが仲悪いならコンビなんか辞めちまえって」と苦言を呈する。さらに「まだ上を見ている時期に仲悪いって、根っこが腐ってるようなもの」と持論を展開した。


関連記事:『ロンハー』フルポン村上、後輩芸人の本音に撃沈 「見てられない…」

◼蔑まれ続けた亘

この飯尾の発言に村上は「昔はめちゃくちゃ仲が悪かった。仲が良いとは言いきれないが、一時期より落ち着いた」と反論する。

亘は仲が最も悪かった時期を振り返り、「お前は幸せな家来と思え」と言われ続けたことや『レッドシアター』終了時の打ち上げで泣いていたら「泣くほど頑張ってないだろ」と詰め寄られたことなどを思い返した。

村上は「ネタ書いてないほうが泣くんでビックリした」と当時の心境を吐露したが、そういう点でムカついていたのは「当時だけで今はそれほどでもない」と主張。現在はピンでの番組出演でスベったときに、「家族で手巻き寿司をしていた」ことにイラついたぐらいだと嘆いた。

◼視聴者からは村上に厳しい声

これまでも酒癖や性格の悪さが指摘されてきた村上。この日、そのイメージそのままに、相方を蔑み、嫌味を言い続けていたという過去が明かされた。

「やっぱフルポン村上さんはホントあれだな」「クッソむかつくおっさんになってるな」「器ちっさすぎて草」「嫌われる事しか出来ないフルポン村上」など、村上に厳しい意見が集まっていた。


◼約2割が「大人になって絶交」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,352名を対象に調査したところ、約2割が「大人になってから絶交したことがある」と回答している。

絶交

本来なら絶交してもおかしくないフルポンの関係性。コンビ・仕事仲間という点で、解散に繋がるそれだけは踏みとどまったにすぎない。今回の出演を機に、「今は仲が良い」とお互いに口にできる関係になってほしいとファンは願っている。


・合わせて読みたい→内村光良、ウド鈴木への激怒を暴露され反省 「なんてちっちぇ男だ」


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年3月18日〜2016年3月22日

対象:全国20代〜60代の男女1352名(有効回答数)

しらべぇ

「ずん」をもっと詳しく

「ずん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ