カズレーザー、ツイッターのサブアカウント開設 「こちらでは普通に喋ります」

11月17日(土)17時30分 Techinsight

「カズさんがtwitterで普通に喋るなんて…」ファンも驚く

写真を拡大

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが、ツイッターのサブアカウントを開設したことが明らかになった。カズレーザーのツイッターといえば、“Mr.ビーンbot”名で長らく「フンフ〜ンフ〜ン♪」(最近は平仮名)といった鼻歌のようなつぶやきだったが、サブアカウントでは「普通に喋ります」とのことだ。

サブアカウントの存在は『カズレーザー kazlaser Instagram』のプロフィール欄に突然、「mobile.twitter.com/kazlasersub」と告知があり、ファンは知ることとなったようだ。11月に登録されたばかりの『カズレーザー(kazlasersub)ツイッター』には、「カズレーザーです。こちらでは普通に喋ります。メインアカ“Mr.ビーンbot”」と自己紹介があり、どうやら“Mr.ビーンbot”も今まで通り「フンフ〜ンフ〜ン♪」などとたまにつぶやくようである。

このサブアカウントでの最初のツイートは、15日の「池田エライザさんになれませんでした」と自身のインスタグラムを紹介したものだ。すると早速、「初ツイートですねー!」「カズさんがtwitterで普通に喋るなんて…(笑)これからの呟きも楽しみ」「意外と普通な呟きに本物?って」「こちらのアカウントもこれから楽しみです」と、鼻歌以外のつぶやきを喜ぶファンからのコメントが相次いでいる。

ところで『カズレーザー(kazlasersub)ツイッター』は3人をフォローしており、自分のメインアカウント“Mr.ビーンbot”と大好きな芸人仲間の平井“ファラオ”光(馬鹿よ貴方は)、たかし(トレンディエンジェル)なのがカズレーザーらしい。

Techinsight

「カズレーザー」をもっと詳しく

「カズレーザー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ