アニメ「グラブル」第6話、ゾンビの概念を覆すゾンビ登場で視聴者も「楽しそう!」

11月18日(月)14時16分 AbemaTIMES

 アニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation Season2」第6話が放送された。グラン達が出会った明るく気さくなゾンビの村人が話題になっている。

 「GRANBLUE FANTASY The Animation Season2」は、登録者数2400万人を突破した大人気アプリゲームを原作としたアニメの第2期。“星の島・イスタルシア”を目指す少年・グランと、星晶獣を従える能力を持つ少女・ルリアたちの旅を描いた物語だ。

 11月15日より順次放送中の第6話「霧に包まれた島」では、グラン達がゾンビの住む村を訪れた。そこに暮らしていたのは、従来のゾンビのイメージとは程遠い、明るく気さくなゾンビたち。これにTwitter上では「楽しそうなゾンビ」「お前ら本当にゾンビなのかよww」「クソ明るいゾンビ」など、新しいゾンビ像を楽しむ声が上がっている。

 また、「私もゾンビになって働かずに暮らしたい」「案外楽しいゾンビ生活」と“ゾンビ生活”をうらやむツイートも多く見られるなど、ゾンビもそう悪くないどころか悠々自適なゾンビになりたいという視聴者も続出していた。
(C)GRANBLUE FANTASY The Animation Project

▶本編:グラブル第6話のゾンビたちが楽しそう ファンからも「明るいゾンビ」と反響

▶本編:GRANBLUE FANTASY The Animation Season2 エピソード一覧

AbemaTIMES

「ゾンビ」をもっと詳しく

「ゾンビ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ