アニメ「FGO バビロニア」第7話、声優・浅川悠が1人2役演じる 「声帯の使い分け、流石」と視聴者称賛

11月18日(月)17時21分 AbemaTIMES

 11月16日より順次放送中のアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」第7話で、浅川悠が1人2役を演じて話題を呼んでいる。

 同アニメは、1700万ダウンロードを突破した超人気アプリ「Fate/Grand Order」が原作。ゲームブランド・TYPE-MOONによる「Fate」シリーズの世界観をベースに、主人公は個性豊かな英霊たちを召喚・使役する"マスター"となり、聖杯探索(グランドオーダー)に身を投じていく。

 第7話「陽動作戦」では、北壁の魔獣たちが大規模な攻勢に出ようとしていることを察知したマーリンが、藤丸たちを北壁へと連れて行った。アナ役を演じている浅川悠は、今回さらにアヴェンジャー役も演じることに。浅川は放送中に「(い、いそがしい……)」と、自身の1人2役の感想をツイートしていた。

 また、ファンからは「声帯の使い分け、流石でございます…!!」「浅川悠さん本当にすごい、、、」「ただただに浅川悠さんの演技力に驚く」と、浅川の演技力に称賛の声が相次いでいた。

(C)TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

▶本編:「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」第7話

▶「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」エピソード一覧

AbemaTIMES

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ