飲食店でバイトしていたGENEの料理王・数原龍友のオリジナルチャーハンに先生もびっくり!

11月18日(月)18時0分 AbemaTIMES

 毎週日曜日よる9時〜放送中の、ダンス・ボーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBEが全国各地の高校に突然現れ、イマドキ高校生ライフを体当たりレポートする青春応援バラエティ番組AbemaTV『GENERATIONS高校TV』。17日は、プロ顔負けの料理の腕を持つ、龍友の知られざる過去が明らかになった。

 料理王を決定すべく、ピーマンの千切りをはじめ、数々の実技テストを受けたGENEのメンバー。最後は、パラパラのチャーハンづくりに挑戦だ。

 まずは玉ねぎのみじん切り。生徒に教えてもらいながらメンバーそれぞれのやり方で玉ねぎを細かく切っていく。しかし、涼太をはじめ、玲於や裕太など料理の経験が浅すぎるメンバーはぎこちなさ満点。細く切りすぎたり、雑に切ってしまったりとなかなか思うような仕上がりにならない。
 

 そんな中、ピーマンの千切り対決でも見事1位だった“料理男子”の龍友は、玉ねぎだけでなく、他のメンバーがまだ手を付けられていない、青ネギまでも抜群の手際でみじん切りに。その鮮やかな手つきには生徒も「上手ですね」と思わず口に出してしまうほどだ。

 龍友は生徒に「ずっと飲食店で働いてたから」「歌の仕事する前」と、デビュー前の知られざる過去をさらりと明かすと、今度は炒める作業に突入。フライパンに油を入れ、かきまぜた卵を炒めてからごはんを投入するのがオーソドックスなやり方が、龍友はオリジナルの方法で勝負したいようで、最初に卵かけごはんを作り、それを熱したフライパンに勢いよく投入。

 これには生徒からも「ごはんから???」と驚きの声があがり、さらに判定係の先生も興味津々の様子でウォッチ。そうして炒め終わったごはんは、他のメンバーと明らかに違う黄金色!

 その後もプロっぽくお皿に盛ると、龍友は「100%美味しいです」と自信満々。制限時間の10分を待たずして、チャーハンが完成した龍友は他のメンバーを偵察。そこで「マジで料理しない」という涼太が、出来上がったチャーハンが辛いという理由でさらに卵を足すありえない瞬間に偶然にも立ち会った龍友は、驚くどころか「絡んでないッ、全部にー!」とガチアドバイスを送る余裕だった。

 また11月21日(木)よる9時より、GENERATIONSデビュー7周年&『SHONEN CHRONICLE』発売記念イベント開催を記念して『GENE高』特別版としてイベントの様子がAbemaTVにて最速放送される。

▶動画:【GENE高料理学校編】打倒龍友!飯テロ必至の料理王決定戦!栄冠は誰に?!

AbemaTIMES

「料理」をもっと詳しく

「料理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ