注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”

11月18日(日)9時58分 アサ芸プラス

 現在出演する「下町ロケット」(TBS系)も好調、若手女優の中でますます存在感を増す土屋太鳳だが、男性人気が高まる一方、最近は女性の人気もうなぎのぼりだという。

「男性ファンの間では、ドラマやイベントに登場するたびに、その肉感的ボディと推定Fカップとされる豊かなバストに注目が集まりますが、実は女性からの評判もかなり上々なんです。ポイントはやはり、その体形にあるんですよ」(女性誌記者)

 というのも、確かに土屋は肉感ボディの持ち主ではあるが、つまりは“体格がいい”ということでもあるのがポイントだという。

「骨格ががっちりで肉付きもいいですよね。普通、女性としてはそのパンパンに張った感は外に出したくないものですが、彼女の場合はあえて脚も腕も堂々と出す。そんなところが、同性にとって好感が持てる、イコール、“性格がいい”となるわけです。ズバリ戦略が当たっていますよ」(前出・女性誌記者)

 確かに、11月11日に京都競馬場で行われたGI・エリザベス女王杯に表彰式プレゼンターとして登場した際も、ノースリーブのワンピース姿で、肉付きのよい二の腕を露わにしていた土屋。その際もネット上では、〈男性の歓喜の声のみならずとってもドレスが似合う!〉〈素敵〜〉といった女性の声も多く上がっていた。

 JRAのプロモーションキャラクターで中年オジサンもトリコにし、もはや死角ナシ?

アサ芸プラス

「土屋太鳳」をもっと詳しく

「土屋太鳳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ