山田孝之、初のクイズ番組で珍回答連発

11月18日(日)11時36分 ナリナリドットコム

俳優の山田孝之(35歳)が、11月17日に放送されたバラエティ番組「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)に出演。初めてのクイズ番組で珍回答を連発した。

この日、そば好きだという山田を“うどん派”に変えてしまおうというコンセプトで、番組ではうどんに関するクイズを出題。正解者には名店のうどんを食べられるという「うどんデスマッチ」が行われた。

クイズを前に、早押しボタンに「ドキドキする」という山田だが、クイズが出題されると「すいません、今気づきました。私、クイズ初めてです。なんでこんなドキドキするんだろうと思ったら…」とクイズ初挑戦であると告白。

その後、山田は「小麦粉は18世紀頃のヨーロッパ貴族たちの間であることに使われていた。いったい何に使われていた?」という問いに対し、真剣な表情で「やっぱこう、ものによってはコシがすごいっていうのがあるわけですよね、水分量によって。武器!」と回答(正解は髪粉というカラーリング剤として使用)。

さらに「2018年1月に讃岐うどんと稲庭うどんの関係者にとってうれしい出来事があった。それは何?」という問いに対して、山田は「小麦の値段が下がった」「東京五輪のメダルの素材に選ばれた」「雑誌ムーに掲載された」といった答えを披露した(正解は国語辞典に掲載された)。

山田はその後もクイズに正答することはできず、うどんを食べられなかった山田は「そば好きがただうどん食ってる嵐を見に来た」とボヤいていた。

ナリナリドットコム

「クイズ」をもっと詳しく

「クイズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ