浜崎あゆみ、ドクターストップで宮城公演中止に!「自己管理を含めてのプロ」

11月18日(土)14時44分 RBB TODAY

浜崎あゆみ (C)Gettyimages

写真を拡大

浜崎あゆみが17日、ライブツアー「ayumi hamasaki Just the beginning 第2章 〜sacrifice〜」の宮城・東京エレクトロンホール宮城公演を急きょ中止した。

 中止理由については過労で急性気管支炎と診断されドクターストップがかかったためと説明。台風によるツアースケジュール変更が負担になっていたという。

 浜崎は18日早朝、Twitterを更新すると「自己管理を含めてのプロです。何の言い訳もありません。皆様からの叱咤激励の言葉全て胸に刻みます。また、涙しながら会場を後にする皆をメンバー全員が出口に並び最後までお見送りをしていたとも聞きました。どんな想いで居たのか……言葉になりません」と会場まで詰めかけたファンとバンドメンバーに無念さをにじませた。続けて浜崎は「絶対に歌いに戻って来るから、その日までどうか待っていて下さい。愛しています」宮城の地に再び戻ってくることを宣言。なお、公式サイトによると振替公演については現在調整中とのこと。

 ライブツアー「Just the beginning -20- TOUR 2017」は今年5月13日の神奈川・横浜アリーナ公演を皮切りにスタートし、7月17日の大阪・大阪城ホール公演で第1章が終了。現在実施中のライブツアー第2章は9月6日〜11月28日まで、そしてライブツアー第3章が12月2日〜2018年2月20日まで続く。

RBB TODAY

この記事が気に入ったらいいね!しよう

宮城をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ