中川家やサンドがラグビーに挑戦。ユニフォーム姿が凛々しい。

11月18日(水)18時55分 Techinsight

ラグビー大好き芸人たち(画像は『狩野英孝 Instagram』より)

写真を拡大


お笑いコンビ・中川家サンドウィッチマンというラグビー通たちがラガーシャツとパンツを着てラグビーをプレーした。狩野英孝がInstagramに仁王立ちするメンバーの姿を公開して「皆さん体格良いから似合ってる!」「強そうだけど脂肪やん」など様々な反響を呼んでいる。

狩野英孝が11月15日に『狩野英孝 kano9x Instagram』で「ラグビーしたよ!」と5人が並ぶ1枚を投稿した。サンドウィッチマンの伊達みきお富澤たけしと中川家の剛と礼二兄弟はラガーシャツに黒いパンツの本格的ユニフォーム姿だが、狩野英孝だけはラガーシャツを着ていない。「1人だけユニフォーム違うけどマネージャーじゃないよ…」と説明しているので彼もプレーしたらしい。

中川家にサンドウィッチマンはラグビー大好き芸人として知られる。

『サンドウィッチマン 富澤たけしオフィシャルブログ「名前だけでも覚えて帰ってください」』では10月3日に「ラグビーワールドカップ日本対サモアがあります」と日本代表に東北出身の選手が4人いることを紹介。その1人、宮城出身の真壁伸弥選手は仙台工業高校と南光台中学校出身と説明しながら「同じ中学の後輩だ!! びっくり!!」と気づいて感激していた。相方の伊達は10月29日、『サンドウィッチマン 伊達みきおオフィシャルブログ「もういいぜ!」』にてテレビ東京『トラの門スポーツ』の収録で、その真壁伸弥選手や気仙沼市出身の仙台育英学園高校ラグビー部OB・畠山健介選手と共演したことを伝えている。伊達と富澤は仙台商業高校ラグビー部OBである。

そして中川家も高校時代は兄弟ともラグビー部に所属しており、テレビ朝日の『アメトーーク!』で礼二が見せる審判のものまねは、芸人の間でも人気のあるネタだ。今年の2月には礼二がNHKのニュース番組で五郎丸歩選手と共演している。そのメンバーがユニフォーム姿で登場して「ラグビーしたよ!」「オンエアの情報は後ほど…」と言うから、フォロワーも「アメトークかな? 炎の体育会TVかな?」「見たい! 気になる」と期待していた。これからはラグビー人気とともに、“ラグビー芸人”たちも忙しくなりそうだ。

※画像1枚目は『狩野英孝 kano9x Instagram』、2枚目は『サンドウィッチマン 伊達みきおオフィシャルブログ』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「ラグビー」をもっと詳しく

「ラグビー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ