中川翔子、田村直美と2ショット『アニソン・アカデミー』で生歌に感激

11月18日(土)21時35分 Techinsight

中川翔子と田村直美(画像は『中川翔子 2017年11月18日付Twitter「田村直美さまのレイアース 生 ゆずれない願い 生 光と影を抱きしめたまま聞けて感激!」』のスクリーンショット)

写真を拡大

NHK-FM『アニソン・アカデミー』が11月18日、愛媛県・NHK松山放送局から公開生放送された。パーソナリティの“生徒会長”中川翔子がオンエア後に『中川翔子(shoko55mmts)ツイッター』で興奮冷めやらぬ様子で感想をつぶやいている。

この日は講師にシンガーソングライターの田村直美を迎えライブを披露した。田村直美でアニソンと言えばやはり『魔法騎士レイアース』だろう。『ゆずれない願い』と『光と影を抱きしめたまま』を生で聴いて「感激! でした!」という中川翔子、さらにツーショットに納まり「優しくてステキお姉さま」と感無量である。

ほかにも「まさかの突然の生ギャバン」と『宇宙刑事ギャバン』で主人公「一条寺烈/ギャバン」を演じた大葉健二の登場に「ギャーーーあばよ涙! よろしく勇気!」とテンションが上がっていた。

12月16日(土)放送予定の『アニソンアカデミーペシャル〜冬休みっ!ライブ!ライブ!ライブ!〜』では講師にささきいさお、水木一郎、鈴木このみを迎えるというから生徒会長のはしゃぎぶりが目に見えるようだ。

画像は『中川翔子 2017年11月18日付Twitter「田村直美さまのレイアース 生 ゆずれない願い 生 光と影を抱きしめたまま聞けて感激!」「まさかの突然の生ギャバン」』のスクリーンショット

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

中川翔子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ