カンニング竹山、薬物に関わる芸能人に警告「仕事入れないほうがいい」「絶対捕まる」

11月19日(火)20時0分 AbemaTIMES

 16日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、竹山が女優・沢尻エリカが逮捕された件について触れた。

 オープニングトークで「エリカ様捕まっちゃったねえ」と、沢尻容疑者が合成麻薬MDMAを所持したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕された件について切り出すと「なんでやるんですかね…これだけ昔からダメだって言っているのに」と嘆息した。

 「それだけ抜け出すのが難しいということなんですけどね」と、依存症の恐ろしさについて語る竹山は「法律は違反しているから罪は償ってほしいですけどね、社会復帰ができるように治療しながらやるようにしてください」と、沢尻へメッセージを送った。

 芸能人が麻薬や覚せい剤で逮捕される報道が出ると「芸能界とクスリ!」と短絡的に結び付けたネットの声が上がることに対して、竹山は「一般の人のほうが捕まっているからね!」とピシャリ。薬物による逮捕者は日本中で出ていると話し、「(薬物の売人がいるような)そういうところに行かない」「怪しい人とは友達にならない」と、薬物と関わらないポイントを語っていた。

 また、竹山は自身が出演予定のNHKの大河ドラマ『いだてん』に出演した人物が次々と問題を起こし、立て続けに降板したことについて「次は竹山か?」といった、まことしやかなうわさが流れていることに対して、先週の放送で「今のところはなにもないので」と釈明。しかし今回の逮捕を受けて、沢尻容疑者が来年に放送予定の大河ドラマ『麒麟がくる』への出演が決まっていたことから「大河ドラマが『いだてん』じゃなくて、次の大河ドラマに通り越しちゃったっていうね……」と皮肉な展開になってしまったことにも言及した。

 竹山はカメラ目線で「芸能人でやっている人は、仕事入れないほうがいいよ!」と警告。番組などで麻薬取締官、通称「マトリ」への取材をして、彼らの捜査能力の高さを十分に知っている竹山は、“ロックオン”された場合には「絶対捕まる」「やってる芸能人は仕事断ったがいいよ!」と断言した。
 

▶動画:カンニング竹山の土曜The NIGHT#82〜織田哲郎生登場!〜

AbemaTIMES

「カンニング竹山」をもっと詳しく

「カンニング竹山」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ