パンサー尾形の妻、育児の悩みにコメント殺到し驚き「とっても救われています」

11月19日(火)18時15分 AbemaTIMES

 お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻・尾形あいさんが18日に自身のアメブロを更新。育児の悩みをつづったブログにコメントが殺到した驚きをつづっている。

尾形あい公式ブログよりスクリーンショット
 この日、あいさんは自身について「出産前は パパに対しても 周りに対しても いつも平和でいたらいい。いつも笑顔で楽しければいい」と基本的には穏やかだったことを説明。そのため現在、「こんなに 怒りっぽくて 短気で イライラしやすくて 口が悪くて」「突然ブチ切れたり」することに対して「自分が一番びっくりしているし、悲しくて ショックを受けています、、、」と本音を明かした。

 ブログを更新した前夜も、尾形の何気ないふるまいにイライラしたり、なかなか寝つかない娘・さくちゃんに声を荒げたりしてしまったといい、そんなあいさんに尾形は「あいちゃん!!!もう怒らないでよっっ!」「もういいよ!さくちゃん眠くなるまでみんなでリビングにいよ!」「みんなで眠くなるまでリビングにいて一緒に寝ればいいじゃん!!」と声をかけ、その結果、家族全員で夜中の2時過ぎまでリビングで起きていたのだという。

 あいさんは「ずっと怖いよ顔。そんなすぐ怒ったりしなかったよ、、、と言われると いやそんなの自分が一番わかってるし、自分でもショックなんだよ」とつづり、「もぉぉぉなんなのーーー!!どうしてなのーーー!?こんな自分が本当に嫌い!!こんなのいや!!!!どうしたらいいの!!!と心で爆叫びしております」とコメント。「わたしってこんなに性格悪かったのか、、、こんな人間だったのか、、?パパのこともさくちゃんの事もこーーんなに大好きなのに。。。」と肩を落とした様子でつづった。

 この投稿に「分かるー!!と思わず共感してしまいました」「私も全く同じなので、びっくりしました」「本当私も子供産まれてからぶちギレが多くなりました」「私もよくありました。懐かしく感じます」など共感のコメントが100件以上も寄せられ、その後更新したブログであいさんは「一つ前の投稿に凄くたくさんのコメントがあってびっくりしています」と驚きのコメント。

 あいさんは「その時その時思った事をそのまま こうして書かせて貰っていて わたし自身 なんだかとっても 救われています。。本当にありがたいです、、泣」と述べ、「みなさんのコメントを夜な夜な読みながら たまにパパに、ほらぁーこれみて!みんなこうなんだって!!とアピールしてしまうことも」と告白。ブログの最後では「さくちゃんのお昼寝中にパパとの懐かしい写真を見つけ、穏やかな気持ちを取り戻していました、、、ほんのお気持ち程度ですが、、」と、若き日の尾形との2ショットを公開した。

▶︎動画:レス状態だと悩む年上彼女は勝負下着を購入し…

▶映像:弘中綾香アナ「ディーン・フジオカさんが私のこと好きでも…」不倫について持論を語る

AbemaTIMES

「パンサー」をもっと詳しく

「パンサー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ