乃木坂46・白石麻衣、生田絵梨花らがバンド結成!? マウスコンピューター新CM

11月19日(日)11時45分 クランクイン!

乃木坂46メンバー出演、マウスコンピューター新CM「マウスバンド」篇

写真を拡大

 乃木坂46の生田絵梨花、生駒里奈、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬が出演するマウスコンピューターの新CM「マウスバンド」篇が、11月20日からオンエアされることが発表され、撮影オフショットとコメントが届いた。作品ではおなじみのメンバーたちがロックバンドを結成するほか、同グループの3期生である大園桃子、久保史緒里、山下美月、与田祐希が、コーラスとしてCMデビューを果たしている。 新CM「マウスバンド」篇では、マウスカラーである黄色のライブステージに楽器を手にした“乃木マウス”のメンバーたちが登場。齋藤が激しいドラムさばきを見せ、白石と西野によるツインギターの演奏、ベースを手にした生駒、キーボード担当の生田らがノリノリで楽器をかき鳴らすほか、3期生の4人もコーラスとして参加する。パフォーマンス中には激しいヘッドバンキングも披露している。

 撮影では、“乃木マウス”の5人は楽器を手渡されるやいなや「おぉ! 本物だ!」と感激。ヘッドバンキングに初挑戦のメンバーが不安な表情を浮かべる中、経験のある生駒は「きた!」と笑顔になり「首だけでいったらだめだよ! 体ごといかないと!」とアドバイスを贈ったほか、ドラム経験のある齋藤がクールな面立ちで躍動感あるスティックさばきを決め、1テイク目から完璧な演奏を絶賛されていた。

 撮影を振り返り、生田は「ずっと、わくわくドキドキしているような感覚で、今日もロック楽しませていただきました!」と感想を吐露。白石はギター演奏について「難しかったですね。やっぱり慣れてないので、先生に教えてもらったりしてたんですけど、カッコよく見せなきゃということで、たくさん教えていただきました」と苦労を述べ、西野は3期生との共演について「スタッフさんたちが(3期生以外を)“お姉さん”って呼んでくるんですよ!(笑) 姉さんたちは移動です!みたいな。そうすると、あぁ私だなって(笑)」と撮影裏話を明かした。

 マウスコンピューター新CM・乃木坂46「マウスバンド」篇は、11月20日からオンエア。CM動画は11月16日、メイキング動画は11月20日より「マウスコンピューター乃木坂46スペシャルサイト」にて公開される。

クランクイン!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

乃木坂46をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ