天性のグラビアン! 元サンミニ・久松かおり、1年9カ月ぶりの新作イメージで限界露出!!

11月19日(日)12時0分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルの久松かおり(22)が、今月22日に通算4枚目のイメージDVD&ブルーレイ『かおりいろ』(イーネット・フロンティア)をリリースする。前作から1年9カ月の期間が空いたこともあって久々の新作にファンの期待が高まっており、通販サイトのDVDランキングで上位に入るなど早くもヒットの気配を見せている。


 もともと久松は2013年に結成されたアイドルグループ『サンミニッツ』のメンバーとして活躍し、その一方でソログラビア活動を展開。身長153センチ、スリーサイズ上からB90・W61・W85 のFカップボディで瞬く間に男性ファンのハートをつかみ、2015年には『日テレジェニック』に選出された。


 グラドルとアイドル活動の両方で大飛躍が期待されていたが、グループは「サンミニ」への改名を経て今年7月に解散。久松は結成から解散まで唯一のオリジナルメンバーとして残っていた。それだけに今後の活動に注目が集まっていたが、まずは久々となるイメージ作品でグラビア活動の本格化を印象付けるようだ。


 今作のジャケットは2種類あり、DVD版は王道の三角ビキニで極上プロポーションを大胆に露出。ブルーレイ版はさらに過激になっており、僅かな布だけで上半身ヌードの裸体を隠したギリギリショットだ。ほんのり上気した表情はちょっぴり大人の色気を感じさせ、あられもない状態になったバストのホクロがセクシー度を高めている。裏ジャケットでも横乳や下乳があらわになった極小ビキニや、大人セクシーなランジェリーショットなどの艶姿が並んでおり、かなりの過激度であることがうかがえる。


 すでにサンプル映像も公開されており、動画ではバランスボールやマッサージシーンで爆乳が揺れまくり。大人っぽい黒の下着などランジェリーシーンもふんだんに盛り込まれており、セクシー度を限界まで高めた勝負作となりそうだ。


「アイドル時代からお嬢様系の清楚な顔立ちとFカップボディのギャップの評価が高く、谷間のホクロがチャームポイントとなっているバストの形の美しさも完璧。軟らかそうなマシュマロボディでありながら締まるところは締まっており、天性のグラビアンといえる存在です。グループの解散は残念でしたが、グラビア活動の本格化で今まで以上のブレイクが期待できそうな逸材といえるでしょう」(アイドルライター)


 大人っぽさを強調した久々の新作イメージで逸材がどのように花開くのか、その進化を楽しみだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

新作をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ