阿部華也子『めざまし』クビへ... “10分濃厚キス”の代償

11月19日(木)17時31分 まいじつ


(C)Pavel Shlykov / Shutterstock 



2016年から『めざましテレビ』(フジテレビ系)お天気キャスターを務める、『セント・フォース』所属のキャスター兼タレント・阿部華也子。「好きなお天気キャスター」2年連続首位と、飛ぶ鳥を落とす勢いの彼女に、〝最大のピンチ〟が訪れている。


【関連】『めざまし』阿部華也子“スキャンダル”で傷心!? 生放送で沈んだ表情…ほか


きっかけとなったのは、11月17日発売の写真週刊誌『FLASH』に掲載されたスキャンダルだ。表紙に躍っているのは、《阿部華也子〝ナンパ酒場〟で濃厚接吻10分》という何とも聞き捨てならない見出し。しかし、さらにショッキングなことに、記事には阿部の驚くべき生態が、〝濃厚接吻〟を交わした男性の告発と共につづられている。


「記事によると、阿部は大学在学中だった2年前、〝出会い目的の場〟として有名な新宿歌舞伎町のバーに友人と来店。

テキーラのショットをあおってテンションを上げると、『〝いいムード〟になった』と壁に押し付けてキスをした告発男性を、なんと舌とともに受け入れました。当然、店には他の客もいますが、阿部はお構いなしに濃厚キスを続行。その時間は10分にも及んだとのことですから、相当に唾液を交え、舌を絡めたことがうかがえます」(芸能ジャーナリスト)


学生時代から出会い目的のバーに赴き、テキーラを飲んで濃厚キスを10分も続行…。よほど遊び慣れていないとできないような流れであり、爽やかかつ、清楚な朝の顔は〝虚像〟のようにも思えてしまう。


朝番組にそぐわぬイメージ定着で“実質クビ”か…


裏の顔を暴露されてしまった阿部。ギャップの凄まじさからインパクト大なこのスキャンダルに、関係各所は怒り心頭らしく…。


「大学生が出会いバーで、見ず知らずの男と長時間舌入れキスなんて、根っからの遊び人でないとできないこと。表では清楚ぶっていましたが、実は相当なパリピだったと言わざるを得ません。当然ながら、こうした行為は、爽やかさが求められる朝番組の出演者にはあるまじきこと。『好きなお天気キャスター』V2で、勢いに乗る中だったこともあり、フジテレビは、編成はおろか上層部までカンカンだと言います」(週刊誌記者)


既に具体的な処分方法も浮上しており、阿部が仕事を失うことは避けられそうにないという。


「朝らしい爽やかさで売っていた女性が、知らない男と10分も濃厚キスしていたという衝撃を考えたら、たとえ過去の話でも黙って見過ごすわけにはいかないでしょう。しかし、不倫とは違うため、表立ってすぐ処分するわけにもいきません。そこで、来年3月の改変をもって、番組卒業という名の〝クビ〟にすることが内定したそうです」(芸能プロダクション関係者)


男女問わず、欲にかまけて自滅する者が後を絶たない芸能界。とはいえ、まさか清楚なイメージで売っていた阿部も、今回のような騒動で身を滅ぼすとは…。


【画像】


Pavel Shlykov / Shutterstock


まいじつ

「阿部華也子」をもっと詳しく

「阿部華也子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ