“パトレン3号”奥山かずさ、大反響で『ヤンマガ』表紙に再登場

11月19日(月)0時0分 オリコン

『週刊ヤングマガジン』第51号の表紙を飾った奥山かずさ(C)LUCKMAN /ヤングマガジン

写真を拡大

 放送中のスーパー戦隊ヒーローシリーズ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に出演する女優の奥山かずさ(24)が、19日発売の『週刊ヤングマガジン』第51号(講談社)の表紙に登場。日曜朝のヒロインを務める正統派美人が、セクシーな水着姿をエレガンスに披露した。

 同番組でパトレン3号を演じる奥山は、16年3月にオスカープロモーションが主催した「第1回ミス・美しい20代コンテスト」で準グランプリを獲得し、本作で女優デビューを果たした。

 今年7月発売の『ヤンマガ』で初めて水着グラビアに挑戦したところ、品のある美しさと身長164・バスト83・ウエスト59・ヒップ86センチのパーフェクトボディが大きな話題に。売上もよく反響も大きかったことから早くも再登場を果たした今回は、前回以上にキュートで刺激的なポーズや表情を見せている。

 『ヤンマガ』編集部は「『ルパパト』の”つかさ先輩”として絶大な人気を誇る奥山さんは最近のヤンマガにいなかった『美人なお姉さんタイプ』でありながら、美人オーラを出しすぎない親しみやすいタイプなのが伝わって、支持されているのでしょう」と魅力を分析。また、「ソフトボールで時速100キロをこえるピッチングもできると聞いていたので、実際に前回はピッチングする姿も撮影したのですが、フォームがすごくきれいでした! そういった見た目とはギャップのある健康的な魅力も彼女が支持される理由だと思います」とさらなる飛躍へ期待を寄せている。

 また、同号の巻末グラビアには、先日発表された「ミスマガジン2018」で「ミス週刊少年マガジン」を獲得した岡田祐里乃(20)が登場。ミステリアスな雰囲気をまとったドール系美少女が、ビキニ姿を披露した。

 同号の巻頭カラー漫画は『私の少年』(高野ひと深)。

オリコン

「奥山かずさ」をもっと詳しく

「奥山かずさ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ