欅坂46、理想のXmas明かす 渡邉理佐「海外の盛大さを体験したい」

11月19日(火)13時5分 オリコン

『イオンカード(欅坂46)』誕生記念イベントに登壇した(左から)小林由依、土生瑞穂、菅井友香、守屋茜、渡邉理佐 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 人気アイドルグループ・欅坂46の小林由依(20)、菅井友香(23)、土生瑞穂(22)、守屋茜(22)、渡邉理佐(21)が19日、都内で行われた『イオンカード(欅坂46)』誕生記念イベントに登壇。それぞれが思う“理想のクリスマスの過ごし方”を発表し合った。

 小林は「大きい会場を貸し切って、メンバーやファンやスタッフさんを呼んでクリスマスパーティーをしたいです!」と語り、菅井は「ウィーンのクリスマスマーケットにいつか行ってみたいんです。ホットワインとか飲んでみたい」と大人の過ごし方を希望。

 土生は「サンタさんデビューしたいです」といい「サンタさんになるには試験があるのと聞いたので、それに受かって街中の人にプレゼントを配りたい」と告白。守屋は「今まで家族と海外に行ったことがないので、温かいリゾート地に行ける日がくればいいな」と家族思いの一面を見せた。渡邉は「菅井が言っていたこととかぶるんですけど、クリスマスマーケットに行って、海外の盛大な感じを体験してみたいです」と笑顔で発表した。

 続けて「クリスマスに買いたいもの」を聞かれると、渡邉は「自分の頭の形にあったオーダーメイドの枕がほしいです」とし、守屋は「今のサイズより大きい加湿器がほしいですね」と現実的なものをあげて、会場の笑いを誘っていた。

 さらに12日に22歳の誕生日を迎えた守屋と、29日に24歳になる菅井のために、サプライズで誕生日ケーキが登場。2人は「本当に聞いていなかったからびっくり!」と驚きの表情を見せ、今後の抱負を聞かれると菅井は「24歳なので女性としても自立して、欅坂もより盛り上げていきたいです」と宣言。守屋は「欅坂に入って5回目の誕生日。人間的にも女性的にも大人になれればと思います」と話していた。また、ほしい誕生日プレゼントには、菅井は“馬のぬいぐるみ”を守屋は“大きいタブレット”を希望していた。

 欅坂46オリジナルデザインの同カードは、グループのパフォーマンスをインスパイアしたスタイリッシュなデザインを採用。通常のイオンカードの特典に加え、好きな欅坂46のメンバーをオリジナルカードの券面として表示できる機能のほか、クレジット利用金額に応じてポイントがたまる「ときめきポイント」をグッズに交換できる。

オリコン

「欅坂46」をもっと詳しく

「欅坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ