乃木坂46卒業間近の若月佑美、寂しがる桜井玲香に「私もすぐにロスが来ると思う」

11月19日(月)12時20分 Techinsight

若月佑美を「大事な相方」と公言していた桜井玲香

写真を拡大

乃木坂46を11月いっぱいで卒業する若月佑美が、11月18日にオンエアされたNHK BSプレミアム『乃木坂46 SHOW!』に出演した。番組終盤で秋元真夏、桜井玲香、中田花奈、若月佑美によるユニット・女子校カルテットで『告白の順番』をパフォーマンス、歌い終えて若月から「最高の仲間と最後に素敵な曲を披露させていただいて本当にありがとうございます」とあいさつがあった。

また、番組公式サイトの動画『未公開シリーズ 若月佑美 卒業コメント』では、桜井玲香の「二度と会えないと思っているワケではないのに、ナゼか涙が止まらないんですよ、若月さん」との言葉に思わず吹き出しながら「私も、すぐにロスが来ると思う」「寂しいですよ、もしかしたら楽屋にちょっといるかもしれないけど…」と返す若月佑美。

秋元真夏や中田花奈からも「いいよ、席空けとこうか?」「スケジュールチェックで」「次の日の仕事言うから」と振られて「皆の写真チェックとかもするから」とやりとりしており、まだまだ“お別れ”という実感はないようだ。

そんな若月だが、改めて「これから先はお芝居の道に進み、舞台、映画、ドラマ全てやらせていただけるものは頑張りたいなと思っています。そういう姿でまた皆さんに見てもらえるように、頑張ります!」とファンへ向けて意気込みを示していた。

オンエア後に同番組を手がけるNHKエンタープライズの石原真プロデューサーが、SNSで桜井玲香と若月佑美が和むオフショットを「#れかつき」のタグとともに投稿している。

若月佑美は2011年12月12日から乃木坂46での活動を自粛、2012年1月5日に活動再開した時期があった。その際、桜井玲香はブログで「相方、若月が無事戻ってきました」と喜び「eventが終わってすぐ舞台裏で若月と一緒に大号泣した事は、ここだけの秘密です」「やっぱ大事な相方が一緒じゃないと、寂しいもんです。結局この日は若月と一緒に寝ました」と明かしていた。

今回の『乃木坂46 SHOW!』を見ても相変わらず仲が良いことがうかがわれ、卒業後も彼女たちの絆は続くことだろう。ちなみに12月4日には日本武道館で『乃木坂46・若月佑美卒業セレモニー』が開催される。

http://youtu.be/WYBwjUk62Ck

画像2枚目は『石原真 2018年11月18日付Twitter「#桜井玲香 #若月佑美 #れかつき #乃木坂46SHOW」』のスクリーンショット

Techinsight

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ