佐藤栞里、渡部建と念願の2ショット 「可愛い渡部さんをぜひ」と頬杖ポーズ

11月19日(月)11時30分 Techinsight

「なかなか一緒に写真を撮ることができなかった」渡部建と佐藤栞里(画像は『佐藤栞里 2018年11月17日付Instagram「お忙しい渡部さん。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

タレントの佐藤栞里が情報バラエティ番組『王様のブランチ』(TBS系)の司会者として渡部建アンジャッシュ)と登場したのは、2017年4月からである。その渡部と同番組放送後のスタジオで、やっと一緒にツーショットが撮れたという。

渡部建のおごりで『王様のブランチ』出演者らと食事会が行われたり、レギュラーの藤森慎吾(オリエンタルラジオ)や横澤夏子と一緒に本番前に朝食をともにしたりと、番組出演者同士の交流は活発なようである。しかし佐藤栞里は、同番組の放送が終了したスタジオで渡部と一緒に写真を撮りたかったものの、この1年半なかなかその機会に恵まれなかった。その理由は「生放送が終わると誰よりも早く、5秒後にはスタジオをお出になる」からだと、17日の『佐藤栞里satoshiori727 Instagram』で明かしている。

だが、この日は「今日! ついに! 撮ってもらうことに成功」と2人並んで笑顔の頬杖ポーズを公開した。「#こんなに愛らしい表情見たことない」、「#そのくらい可愛い渡部さんだった」ので彼のファンに見てもらいたいと早速インスタグラムに投稿したという。

佐藤のファンも「なんじゃこれ! かーわいーー!」「渡部さんとの写真、貴重なツーショットですね」「世界の渡部さんはやはりお忙しいのですね!」「渡部さんと栞里ちゃん、お兄ちゃんと妹みたい」と、渡部と一緒に写真を撮れたことを喜んでいる。

画像は『佐藤栞里 2018年11月17日付Instagram「お忙しい渡部さん。」』のスクリーンショット

Techinsight

「佐藤栞」をもっと詳しく

「佐藤栞」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ