ジェイソン・モモア、新作ドラマ「SEE〜暗闇の世界〜」の叫ぶシーンのために、なんとメタルボーカリストから指導を受ける[動画あり]

11月19日(火)14時0分 tvgroove

ジェイソン・モモア

『アクアマン』や「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズで知られる人気俳優のジェイソン・モモア。彼が出演するApple TV+シリーズのドラマ「SEE〜暗闇の世界〜」の叫ぶシーンを練習するために、メタルボーカリストに声をかけたという。

「SEE〜暗闇の世界〜」は、『ハンガー・ゲーム』シリーズのフランシス・ローレンスか監督を務めたシリアスドラマ。恐ろしいウイルスが人類を絶滅寸前まで追い込んだ後の遠い未来を描いており、ジェイソンは人々を率いるリーダー的存在の戦士、ババ・ヴォスを演じる。

ジェイソンは戦争で叫ぶシーンのためにメタルバンド「Archspire」のボーカリストであるオリ・ピーターズを同ドラマの企画集会に招待。ジェイソンは過酷な戦争下での叫びを強烈に再現するためにボーカリストを連れてきたようだ。ちなみに本作には2人のメタルボーカリストがカメオ出演している。オリは、ジェイソン演じるハバが強烈に叫ぶことができるように指導した。

View this post on Instagram

About a year ago this guy called me out of the blue because he was really stoked on our song Calamus Will Animate. So he decided to give us a cameo in his new show, because that’s just The kinda person @prideofgypsies is. A genuine music lover and a genuine dude. Hollywood should be more like Jason☝#archspire #see #calamuswillanimate #babavoss

A post shared by Oliver Rae Aleron (@oliver_rae_aleron) on

またジェイソンは「Archspire」の大ファンだったこともあり、数あるボーカリストの中からオリを厳選したという。

「SEE〜暗闇の世界〜」は11月2日よりの最初の3エピソードが、Apple TV+を通じて世界100以上の国と地域に向けて一斉に配信される。。続きのエピソードは毎週公開予定。

tvgroove

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ