麻雀「Mリーグ」関連ワードが続々Twitterトレンド入り 「沢崎さん」は一時トップ10入り

11月20日(水)11時18分 AbemaTIMES

 プロ麻雀リーグ「Mリーグ」に関連するワードが、Twitterでの盛り上がりを示す「トレンド」で続々とランキング入りを果たしている。

 11月19日に行われた試合では、第2試合でリーグ最年長64歳のKADOKAWAサクラナイツ・沢崎誠(連盟)が、リーグ最高記録を更新する9万2100点で特大トップを獲得。トッププロが集うリーグでの大記録に、ファンからは多数の投稿があり、同日の午後11時ごろから「沢崎さん」トレンド入り。瞬間的にトップ10入りも果たす盛り上がりを見せた。

 この他、好勝負が繰り広げられるタイミングや、試合後のヒーローインタビュー時に、選手名でトレンド入りすることが頻発。第1試合が終わる20〜21時ごろ、第2試合が終わる22〜23時ごろに、突如名前がトレンド入りした場合は、Mリーガーだったというケースが今後も増えるかもしれない。

◆Mリーグ 2018年に発足。2019シーズンから全8チームに。各チーム3人ないし4人、男女混成で構成され、レギュラーシーズンは各チーム90試合。上位6チームがセミファイナルシリーズ(各16試合)、さらに上位4位がファイナルシリーズ(12試合)に進出し、優勝を争う。
AbemaTV/麻雀チャンネルより)

▶映像:大蛇が相手を丸呑み 沢崎誠、9万点超の特大トップで記録更新!トレンド入りも

▶映像:瑞原明奈はまだまだ強くなる!誕生日勝利に進化宣言

AbemaTIMES

「麻雀」をもっと詳しく

「麻雀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ