『ブラッククローバー』第8話「ゴーゴー初任務」の先行場面カット公開! 魔法騎士団の新人のアスタとノエルに初任務が与えられる

11月20日(月)11時0分 アニメイトタイムズ

現在放送中のTVアニメ『ブラッククローバー』より、第8話「ゴーゴー初任務」のあらすじ&先行場面カットが公開となりました!

第8話では、魔法騎士団の新人のアスタとノエルに初任務が与えられます。

本作は、週刊少年ジャンプ(集英社)で絶賛連載中の、シリーズ累計420万部を超える『ブラッククローバー』のアニメ化作品。誰もが魔法を使える世界が舞台で、なぜか生まれつき一切魔法が使えないアスタと天才的な魔力をもつユノ(CV:島﨑信長)が、世界を救う魔道士の頂点といわれる“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作です。第8話「ゴーゴー初任務」
●あらすじ
魔法騎士団—— それは国中の人々が尊敬し憧れる、国を護る英雄たちである—— はずだが、新人のアスタはいまだに任務といえる仕事もなく雑用をこなす毎日。一方、黒の暴牛団の先輩たちも相変わらずのマイペースさで、“英雄”とはかけ離れた日々を過ごしていた。
そんなある日、新人のアスタとノエルに初任務が与えられる。それは、ヤミとマグナが気合十分で街に出かけたことから始まった——。


●STAFF
脚本:筆安一幸
絵コンテ:三宅和男
演出:いとがしんたろー
作画監督:HANJIN、富田美文、関本美穂
総作画監督:砂川貴哉、赤坂俊士

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

魔法をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ