第二のにゃんこスターになれる?M-1決勝進出の「さや香」って何者か

11月20日(月)5時59分 アサ芸プラス

 12月3日に開催される「M-1グランプリ2017」(テレビ朝日系)の決勝進出者が11月15日に発表。とろサーモン和牛といった実力派コンビや、10月のキングオブコント2017(KOC2017)で優勝したかまいたちらが有力視される中、まだほとんど世間に知られていないコンビの決勝進出が一部で話題になっているようだ。

「12年結成の『さや香』です。メンバーの石井誠一と新山士彦がともに20代という若手コンビで、決勝進出を受け石井は『さや香って誰や!!!!!』と自虐的にツイートしていたほど。その無名ぶりはウィキペディアに記事が載っていないことからも推察できます。ただ、大阪のよしもと漫才劇場では同じく決勝初進出のミキと並び、若手コンビのホープとして活躍中。まさかの下剋上も期待できるかもしれません」(お笑い系のライター)

 そのさや香は吉本芸人の常として関西中心で活動してきたため、全国区の知名度は獲得できていない。その無名ぶりが今回のM-1グランプリでは、いい方向に作用する可能性があるという。

「それこそKOC2017でブレイクを果たしたにゃんこスターのように『スゴいヤツらが現れた!』となる可能性を秘めています。そのにゃんこスターも、KOC2017の決勝進出が発表された9月8日の時点ではウィキペディアに記事がなく、2日後の10日になって初めて記事が作成されていました。そこからのシンデレラストーリーを、さや香が後追いする可能性もあるんじゃないでしょうか」(前出・お笑い系ライター)

 メンバーの石井は決勝進出を受け「完全にダークホース!!」とツイートしていたが、お笑いコンテストではダークホースが好成績を残したケースも少なくない。ともあれ今回のM-1には要注目だろう。

(金田麻有)

アサ芸プラス

「にゃんこスター」をもっと詳しく

「にゃんこスター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ