「アンパンマン」収録で鶴ひろみさんを追悼 いつもの席に戸田恵子が花束

11月20日(月)19時43分 BIGLOBEニュース編集部

画像はかないみか氏Twitter スクリーンショット

写真を拡大

「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃん役や「ドラゴンボール」シリーズのブルマ役で知られる声優・鶴ひろみさんが16日、大動脈剥離のため亡くなった。19日には「それいけ!アンパンマン」の収録が行われ、アフレコに参加したキャストらが鶴さんの死を悼んだ。


メロンパンナ役のかないみかは、鶴さんがいつも座っていたという席に、「戸田恵子ねいちゃんがお花を用意してくれたよ。」とTwitterに投稿。アンパンマン役の戸田恵子が大きな花束を手向けたことを報告した。また、席にはドキンちゃんのぬいぐるみとともに、「鶴さんが大好きだったおやつ」も添えられた。かないは、鶴さんのいない現場に「今日はみんな頑張ったよ。わかってたけど、、、寂しい。」と胸の内を吐露。クリームパンダ役の長沢美樹も、「今日は皆で踏ん張った日。ファミリー皆でずっと一緒。」と鶴さんへの思いを綴っている。


鶴さんは、高速道路でハザードランプをつけて停車していた車の運転席で発見。シートベルトを締めたまま意識不明となっていた。病院に搬送されたが、その後死亡が確認。事務所は死因を大動脈剥離と発表している。鶴さんは、ドキンちゃん役のほか、「ドラゴンボール」シリーズのブルマ役、「GS美神」の美神令子役、「らんま1/2」の久遠寺右京役などで多数の作品に出演した。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

アンパンマンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ