『おそ松さん』第8話場面写真解禁! ついにキョーレツキャラ“十四松”回が登場

11月20日(月)20時0分 クランクイン!

『おそ松さん』第8話場面写真(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会 

写真を拡大

 現在放送中の第2期『おそ松さん』でも、第1期と変わらず愛すべきクズニートっぷりを披露している6つ子たち。それぞれの“推し松”回も順次放送されているが、本日放送の第8話ではついに、6つ子の中でも1、2を争うキョーレツなポテンシャルの持ち主、十四松回が登場する。 TVアニメ『おそ松さん』は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画『おそ松くん』を原作とし、主人公である6つ子たちがクズでニートというダメな大人になった姿を描く。2015年10月〜2016年3月まで第1期が放送され、人気を博した。
 
 第8話となる本日の放送タイトルの1つは「十四松とイルカ」。十四松推しにはたまらない場面写真が解禁され、目をキラキラさせ何かを見つめている様子の十四松、水しぶきの中で満面の笑みを浮かべる十四松、イルカの人形(?)を手に持ち真剣な表情を浮かべる十四松、イルカの帽子をかぶる十四松、イルカショーの様子の5枚が届いた。
 
 「十四松とイルカ」のエピソードも気になるTVアニメ『おそ松さん』は、テレビ東京ほかにて毎週月曜25時35分放送。

クランクイン!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

おそ松さんをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ