久松郁実史上“最も刺激的”妖艶な視線にゾクッ

11月20日(月)0時0分 モデルプレス

久松郁実(C)岡本武志/ヤングマガジン

写真を拡大

【久松郁実/モデルプレス=11月20日】モデルで女優の久松郁実が、20日発売の「週刊ヤングマガジン」51号の表紙、巻頭グラビアを飾る。

今号では、誌面に「いくみん(久松の愛称)のセクシーが止まらない」「いくみん史上、最も刺激的でスパイシー」の言葉が並ぶとおり、クールな大人の色香を漂わせる久松。美しいビーチに映える艷やかな肌と伸びやかな肢体、ゾクッとくる挑発的な視線と、“強めなウーマン”ぶりを披露している。

また、雰囲気が変わっても持ち前のグラマラスなボディは健在。美バストが目を引くビキニ姿で誌面を飾っている。

◆巻末は欅坂46今泉佑唯

なお、巻末グラビアには欅坂46の今泉佑唯が登場。ショートカットになって、さらに可愛くキレイになった姿を披露している。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

久松郁実をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ