49歳・坂井真紀の“現在”に驚き「時の流れ...」「誰だか分からない」

11月20日(水)11時22分 まいじつ


(C)Prostock-studio / Shutterstock



11月19日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)に、女優の坂井真紀がゲスト出演。駆け出しのころの苦労話を披露したが、視聴者は坂井の〝現在〟に着目。「老けた」「変わった」などと、驚きの声が上がっていた。


【関連】40歳・蛯原友里“美の秘訣”に冷めた声「それ生物学レベルで無理だよ」ほか


番組では、登場するゲストの名を隠しながら過去の貧乏話を紹介。東京・台東区根岸にある木造の一軒家で、7人暮らしの中で育ったと明かされる。その後、ドラマや映画100本以上に出演した経験があるという坂井が登場すると、スタジオの出演者は立ち上がって拍手を送った。


そのまま坂井は同番組の人気コーナー「上京ガール」を見守り、18歳女性の部屋探しを応援。『V6』の岡田准一がロケで使ったという物件がVTRで流れると、自身が過去に『少年隊』のファンだったと告白。VTR中に「(仮に)少年隊がロケに使った部屋だったら…とずっと考えてた」と明かし、周囲を笑わせた。番組の最後では12月13日公開の舞台『月刊「根本宗子」 第17号「今、出来る、精一杯。」 』を宣伝して締めた。


 


「フケっぷりにびっくり!」


去る11月3日には映画『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』の公式ツイッターが、坂井の〝若々しい写真〟を掲載 している。坂井は同映画のフライヤーを手にし、楽屋の外でポーズを取っている。この日は『7・2 新しい別の窓』(AbemaTV)に出演し、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾らと共演していた。


一方『ボンビーガール』では、坂井が「老けた」と指摘する視聴者が続出。坂井の顔を昨年亡くなった大女優・樹木希林さんに例える声もあった。



《フケっぷりにびっくり!》

《だいぶイメージ変わっちゃったなぁ》

《一瞬、樹木希林さんに見えてしまった》

《坂井真紀さんがものすごく老いていて…時の流れ…》

《坂井真紀さん、一瞬誰だか分からなかった…》

《坂井真紀、こんなお婆ちゃんになってたんや〜》



坂井は来年5月で50歳。十分に若さをキープしていると思うが…。




 


【画像】


Prostock-studio / Shutterstock


まいじつ

「坂井真紀」をもっと詳しく

「坂井真紀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ