タカガールユニフォーム、来季も投票で決定 若手デザイナー4人がデザイン

11月20日(水)10時0分 オリコン

『タカガールユニホーム2020』のメインビジュアル (C)SoftBank HAWKS

写真を拡大

 福岡ソフトバンクホークスは20日、来季のタカガールユニフォームを決める全国ウェブ投票を開催することを発表。今季に続き、ファンの声を元に決定する。

 「タカガール」とはホークスを応援する女性のこと。毎年ホークスの主催試合で「タカガール・デー」が設けられ、女性入場者全員にタカガールユニフォームがプレゼントされ(ビジター応援席除く)、限定ユニフォームの中でも高い人気となっている。

 来季のタカガールユニも今季に引き続き、投票で決定。「タカガールユニフォーム2020」として、注目の若手ブランドデザイナー4人がタカガールをイメージし、ファッション性、デザイン性を高めた4種類のユニフォームをデザイン。投票結果で1位になったユニフォームは、来年5月9日、10日の楽天イーグルス戦で開催される「タカガール・デー」でプレゼントされる(ビジター応援席除く)。

 LEGACY(デザイン:PERMINUTE)、mood(デザイン:Aoki Akiko)、FLOWER(デザイン:malamute)、Cheer(デザイン:RYOTA MURAKAMI)の4種類のユニフォームは24日にヤフオクドームで開催される『ファンフェスティバル2019』でお披露目される。

■投票サイト
https://wing2.softbankhawks.co.jp/ex/takagirl/uniformselection2020/

オリコン

「ユニフォーム」をもっと詳しく

「ユニフォーム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ