『ドクターX』海老名&加地&原先生がイケメン化 「御意」と言わせるドS企画

11月20日(水)10時0分 オリコン

『ドクターX』から特別企画『白い巨塔で秘密の御意』あなたも「東帝大学病院」に体験入院して、医師たちに「御意」と言わせてみませんか? (念のため左から)海老名先生、加地先生、原先生(C)テレビ朝日

写真を拡大

 女優の米倉涼子が主演するテレビ朝日系木曜ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(毎週木曜 後9:00〜9:54)の公式ホームページ&ツイッターに、『ドクターX 白い巨塔で秘密の御意』と題されたスペシャルコンテンツがきょう20日、正午にオープンする。

 WEB上で楽しめるこのコンテンツには、イケメンイラスト化された海老名敬(遠藤憲一)、加地秀樹(勝村政信)、原守(鈴木浩介)らおなじみの男性医師たちが登場。ストーリー形式であなたのためだけの「御意」を捧げてくれる、というもの。

 「東帝大学病院」に“検査”で入院することになったあなた。院内を歩き回っていると、ふと目の前におなじみのキャラクターたちが現れる。進む中、出された選択肢をタップしていくと、「御意!」の声とともに、彼らがその要望に応えようと奮闘してくれる。ラストには入院体験を評価し、その結果をツイートできる機能も用意されている。

 「医師免許がなくてもできることは『致しません』」が信条の天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉)とは対照的に、上からの命令には絶対服従の精神=“究極の「御意」力”を発揮している、海老名をはじめとした東帝大学病院の医師たち。イケメン化した海老名先生、加地先生、原先生からどんな言葉をかけてもらえるのか、体験してみよう。

オリコン

「ドクターX」をもっと詳しく

「ドクターX」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ