霜月はるか、第1子男児出産 陣痛開始から24時間「なかなかヘビーなお産でした」

11月20日(水)11時28分 オリコン

霜月はるか

写真を拡大

 シンガー・ソングライターの霜月はるかが、きのう19日午前5時2分に第1子となる3409グラムの男児を出産した。20日に自身のブログを通じて報告した。

 霜月は、ベビーの写真とともに出産を報告。「陣痛開始から24時間の、なかなかヘビーなお産でしたが、母子共に元気です。これからたくさんの初めてを、家族で大切に大切に過ごしていきたいと思います」と決意を新たにし「一緒に待ってて下さったり、遠くからたくさん応援パワーを送って下さった皆さま、ありがとうございました!」と感謝した。

 「やっと会えた〜生まれた直後は長い戦いの果てで半ば放心状態でしたが、一日経って喜びと感謝と愛おしい気持ちで胸がいっぱい」と喜び、11月15日が自身の誕生日の霜月だが「同じ日にはなりませんでしたが(笑)この上ない誕生日プレゼントです」とつづった。

 最後は「わたしの誕生日にもツイッター等でたくさんメッセージ頂き、ありがとうございました。退院したらきっとてんやわんやの日々かと思いますが、子育てのこともちょこちょこ発信できたらいいな。気持ちを新たに、マイペースに頑張っていきますので、宜しくお願いします」と呼びかけている。

 霜月は2001年に活動をスタート、05年に「あしあとリズム」でメジャーデビュー。さまざまなゲーム・アニメ作品の主題歌や楽曲を担当。今年6月に結婚と妊娠を報告していた。

オリコン

「はるか」をもっと詳しく

「はるか」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ