山里亮太、東野幸治のタレコミに焦り 「ショック…」とファンは落胆

11月20日(水)19時46分 しらべぇ

南海キャンディーズ・山里亮太

お笑いコンビ・南海キャンディーズ山里亮太が、自身のツイッターを更新。吉本興業の先輩・東野幸治の投稿を引用し、その内容にツッコミを入れた。


■「もう昔の彼ではなかった」

「東野さん…個人情報が…」と動揺する山里。その内容とは、山里の「居住地」に関するものだった。打ち合わせで久しぶりに会った際、「少しあか抜けてるように感じた」と話す東野。

さらにその帰途「もう中野区から引っ越して愛馬の大江戸線に乗らずに、タクシーに乗り込み青山方面に去って行った」と山里の自宅がある方角を示し、「もう昔の彼ではなかった…」と一人嘆く。

山里のツッコミには「みんなには言ってるのかと思いました」としらばっくれる東野だった。


関連記事:丸山桂里奈からの真剣告白に南キャン・山里が意外な反応 東野「交際の可能性あり」

■「戻ってきて」の声も

この二人のやりとりを受け、ファンは「ちょっと、見損ないましたよ!笑」「やっぱり女優さんと結婚するだけでは足りずに、セレブ街道を進むんですね…」とショックを隠しきれない様子。

それでも「戻ってきて」「中野に住んでる山ちゃんが好き」と、以前の山里を忘れられない人の姿も見られた。

■2割弱「売れると興味なくなる」

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,348名に「好きな芸能人」について調査を実施したところ、およそ5人に1人が「売れると興味がなくなるほうだ」と回答。とくに20〜30代では女性に、40代以降は男性にその傾向が顕著に表れた。

好きな芸能人が売れると嫌いに性年代別グラフ


■居住地を公言してきた山里

これまで中野区在住を公言してきた山里。また自身のラジオやツイッターでは、長きに渡り住んでいた東中野の行きつけの飲食店などを紹介することもあったという。

それだけに、より地価の高い青山方面に新居を構えたとなれば、ファンが動揺するのも無理はないだろう。


・合わせて読みたい→山里亮太、蒼井優出演の『宮本から君へ』鑑賞 「嫉妬したのが恥ずかしい」


(文/しらべぇ編集部・清水 翔太



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年8月25日〜2017年8月28日

対象:全国20代〜60代の男女1,348名 (有効回答数)

しらべぇ

「山里亮太」をもっと詳しく

「山里亮太」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ