卓球元日本代表・平野早矢香 “愛ちゃんフィーバー”時代を回顧「試合に出ると、必ずテレビカメラで…」

11月20日(金)19時40分 TOKYO FM+

TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。11月9日(月)のお客様は、落語家の林家たい平さんさんと卓球女子銀メダリストでスポーツキャスターの平野早矢香さん。ここでは、平野さんの“愛ちゃんフィーバー”時代を振り返っていきました。
▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!

(左から)林家たい平さん、平野早矢香さん


◆明治大学はスゴい!
平野:すごい卓球がお好きなんですね。
たい平:うちの師匠(林家こん平)が、「らくご卓球クラブ」の部長だったんですよ。副部長が(三遊亭)小遊三師匠で。多分平野さんも2回ほどお会いしたことがあると思うんですけど。
平野:はい、番組とかでご一緒させていただいたことがあって。いや、もうバリバリですから。
たい平:すごい上手でしょ?
平野:はい。
たい平:70歳過ぎですけれども、多分、あのクラスではトップですよね。
平野:そうですよね。大学のときにキャプテンをされていたってお話もされていました。
たい平:そうなんです。明治大学でね。
平野:そうなんですよね! うちの弟(平野友樹)も明治大学出身ですから。
たい平:あ、そうなんですか!
平野:今活躍している水谷隼選手とか丹羽孝希選手も明治大学の卒業生ですし。
たい平:名門なんですね。
平野:名門です! それこそ私が現役のときは、女子ですけど大学生の男子の選手と練習をさせてもらったりしていたので、明治大学の卓球部には練習で行かせてもらったことがあります。
たい平:へー!
◆「子ども頃から強かった」(平野)
たい平:うちの師匠が福原愛ちゃんがまだ小さい頃、お正月番組か何かで(試合を)やって。
平野:覚えていますよ。
たい平:それで(愛ちゃんを)泣かせてしまって、仲間からすっごい怒られていました。「大人気ない」って。
平野:怒られたんですね(笑)。でも、その気持ちはわかります。やっぱり、勝負事になるとムキになっちゃうんですよ。
たい平:ついついね、そうなんですよね。
平野:愛ちゃんは、やっぱり子どもの頃から強かったですからね。
たい平:うん。
平野:本当に1,000本ラリーとか毎日やっていて、私の4つ下が愛ちゃんなんですよ。それで、私のクラブチームに愛ちゃんが練習にきたりとか、一緒に試合に出るって言うと、必ずテレビカメラで。
たい平:ついてきましたよね。あの当時ね。
平野:当時の卓球なんて、“試合がテレビで放映される”ってなると、全日本選手権の決勝戦とか、それぐらいだったんですよね。だから“愛ちゃんと試合をするとカメラで撮られる”っていう、この緊張感に耐えられなかった自分がいました。
たい平:アハハ(笑)。なるほど。
平野:あの頃はそのプレッシャーがありましたね。勝つとか負けるとか以前に、“カメラに写っちゃう……”っていう。私、(当時は)そんなに写りたがりじゃなかったんですよ。だから……今もこういう(スポーツキャスターなどの)お仕事しているのがちょっと信じられないですね。
*   *   *
来週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……
11月23日(月・祝)片桐はいりさん×大九明子さん(映画監督)
11月24日(火)安田大サーカス・クロちゃん×関根勤さん
11月25日(水)宮本亞門さん×ヒャダインさん
11月26日(木)ダチョウ倶楽部・寺門ジモンさん×EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE・NAOTOさん
がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!
----------------------------------------------------
▶▶平野早矢香 現役引退の理由を語る…続きは「AuDee(オーディー)」で!
スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→http://www.jfn.co.jp/park
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00〜26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/

TOKYO FM+

「平野早矢香」をもっと詳しく

「平野早矢香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ