みちゅ『ポプ戦』速報の結果に感謝「絶対1位とりましょう!!」

11月21日(木)14時52分 AbemaTIMES

 ガールズファッション誌『Popteen』とAbemaTVの公式連動番組『第3次Popteenカバーガール戦争』で、17日から中間総選挙が始まったことを受け、出演モデル達がアメブロ上でそれぞれの心境を明かしている。

みちゅ(長谷川美月)公式ブログよりスクリーンショット
 “ポプ戦”とも呼ばれる同番組は『Popteen』との公式連動企画で、雑誌の表紙を飾る『専属モデル』の1ランク下に位置する『レギュラーモデル』と、全国オーディションで選ばれた新メンバーが同誌の表紙を飾る専属モデルを目指していくという内容だ。現在は11月28日まで中間総選挙が行われており、投票数の少ないメンバーは脱落の危機を迎えることになる。
 
“みちゅ”こと長谷川美月は、「中間総選挙の投票が始まってから3日。今まで以上にたくさんの方に支えられてるなって実感してます」とつづり、「おかげさまで昨日の速報では14人中の5位を頂きました!!本当に感謝しかありません。有難うございます、、、(泣)」と感謝を述べた。

 しかし一方で、「ただやっぱり目指しているのは1位」と意気込みをつづり、「“リベンジガール”という肩書きを持ったメンバーはこれまでのポプ戦を見てもいなかったと思います。リベンジガールの奇跡を起こすのも私自身!新しい歴史、必ず作ります。もっと成長し続ける私を見て欲しいです。絶対1位とりましょう!!よろしくお願い致します!!!」と呼びかけた。

 “まりくま”こと熊谷真里は、「‬私は今、高校2年生です。この第3次ポプ戦がラストチャンスです。絶対に私の夢である「専属モデルさん」になる夢を叶えたい」と正直な気持ちを告白。「ポプ戦が始まってから史上最強に燃えてるんじゃないかってくらい、本気で1位取りに行きます!!!」と意気込み、「皆さんが支えて下さるからここまで頑張ってこれました!これからも応援して下さると嬉しいです!!」と呼びかけた。
 

▶動画:サマンサベガのモデルを勝ち取れ!第3次Popteenカバーガール戦争

AbemaTIMES

「速報」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ