レイチェル・ワイズ×レイチェル・マクアダムスがW主演、体当たり演技で“美しき純愛”に挑む

11月21日(木)19時7分 映画ランドNEWS

レイチェル・ワイズ×レイチェル・マクアダムスがW主演を務める映画『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』が2020年2月7日(金)より公開される。ポスタービジュアル・予告編が解禁となった。


ロニートとエスティ


『グロリアの青春』で第86回アカデミー賞外国語映画賞のチリ代表に選出され、第90回アカデミー賞では『ナチュラルウーマン』で外国語映画賞を受賞した、セバスティアン・レリオ監督の最新作。レイチェル・ワイズとレイチェル・マクアダムスがW主演を務め、繊細かつ大胆な体当たり演技で“美しき純愛”に挑む。


解禁された予告編では、父と信仰を捨てて故郷を去り自立して生きるロニート(レイチェル・ワイズ)と、故郷に残りユダヤの掟に従って生きるエスティ(レイチェル・マクアダムス)が、ユダヤ教指導者であるロニートの父の死をきっかけに再会する姿が描かれている。運命的な再会により封印していた熱い想いが溢れ、信仰と愛の間で葛藤する姿にドラマチックな展開を期待させる予告となっている。



映画『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』は2020年2月7日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー


(C)2018 Channel Four Television Corporation and Candlelight Productions, LLC. All Rights Reserved.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「主演」をもっと詳しく

「主演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ