『アーティスト』ジャン・デュジャルダン、新ドラマでリュック・ベッソンとタッグ

11月21日(火)18時30分 クランクイン!

『アーティスト』ジャン・デュジャルダンが米TVドラマデビュー、リュック・ベッソンとタッグ(C)AFLO

写真を拡大

 ハリウッド黄金期のスターの浮き沈みを描いたサイレント映画『アーティスト』でオスカーを受賞した俳優ジャン・デュジャルダンが、米ABC局が進めている新ドラマ『The French Detective(原題)』に主演するという。監督は映画『LUCY/ルーシー』のリュック・ベッソンが務めるとのこと。Varietyが伝えた。 パイロット版が制作される予定のドラマのタイトルは『The French Detective(原題)』。米作家ジェイムズ・パタースンの原作をベースに、パリからニューヨークに移ってきたリュック・モンクリーフ刑事が、ニューヨーク市警に加わり、女性刑事の相棒と共に奇怪な事件の捜査に挑むさまを描く。

 ジャンは本作がアメリカのテレビドラマ・デビューとなる。ベッソン監督は海外ドラマ『トランスポーター』シリーズや『ニキータ』シリーズを製作しているが、テレビドラマを監督するのは今回が初めて。原作者のパタースンがベッソン監督らとともに製作総指揮に名を連ねる。

 女性刑事を演じる女優を含む他のキャストや、パイロット版の放送時期などは不明。

クランクイン!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ドラマをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ