片瀬那奈、クリスマスは「いい思い出ない」と自虐 藤田朋子は「かわいそうすぎる」 映画「こいのわ 婚活クルージング」会見2

11月21日(火)11時7分 MAiDiGiTV


 俳優の風間杜夫さんと女優の片瀬那奈さんが11月18日、東京都内で行われたダブル主演映画「こいのわ 婚活クルージング」(金子修介監督)の初日舞台あいさつに登場した。

 映画は、広島県庁の婚活事業「こいのわプロジェクト」が題材。突然社長を解任された65歳・バツイチの門脇誠一郎(風間さん)は、30代半ばの美人編集者・山本ナギ(片瀬さん)とお見合いをするが、大ゲンカしてしまう。その後も、誠一郎の前には一癖も二癖もある女性たちが現われる。ナギの方も、年下のイケメンから言い寄られるが、なぜか誠一郎のことが気になっていた……という物語。舞台となった広島県では、11日から先行公開されている。

 片瀬さんは「婚活パーティーは“敷居が高い”と思っていましたが、趣味の合う人を見つけるだけでも楽しい。行きますよ!」と笑顔。理想のタイプは「今までは年上の人がダメだったんですが、風間さんのせいで変わった。いろいろな経験をしているからこそ、遊べたり、子供に戻れたりする」といい、「クリスマス、いい思い出がないので、今すぐどうぞ。お待ちしています」と“募集”した。

 一方、ダブル主演の風間さんは、映画について「こんなすてきな女性とハッピーエンドになれるなんて。おとぎ話ですよ」と苦笑したが、「楽しかったですね。年の差があっても(風間さんに)キュンキュンしてました」と片瀬さんから共演の感想を聞いて「うん!」と喜んだ。イベント前の取材では、片瀬さんに「年上の男性、すてきです」と言われて「やっぱり、にじみ出るものがあるんでしょうね〜」とまんざらでもない態度を見せ、共演者を笑わせていた。

 舞台あいさつには、風間さんと片瀬さんのほか、藤田朋子さん、小橋めぐみさん、町田啓太さん、八嶋智人さん、金子監督も出席した。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

クリスマスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ