片瀬那奈、“婚活映画”主演で「勇気持てた」“婚活宣言”も 映画「こいのわ 婚活クルージング」会見1

11月21日(火)11時7分 MAiDiGiTV


 俳優の風間杜夫さんと女優の片瀬那奈さんが11月18日、東京都内で行われたダブル主演映画「こいのわ 婚活クルージング」(金子修介監督)の初日舞台あいさつに登場した。自身の実年齢と近い役を演じた片瀬さんは「(婚活は)切実な問題。まるで自分を見ている気持ち。演じるというより向き合ってました」といい、イベント前の取材では「(映画を撮影して)婚活に勇気を持てました。しよう! と思います」と“婚活宣言”した。

 映画は、広島県庁の婚活事業「こいのわプロジェクト」が題材。突然社長を解任された65歳・バツイチの門脇誠一郎(風間さん)は、30代半ばの美人編集者・山本ナギ(片瀬さん)とお見合いをするが、大ゲンカしてしまう。その後も、誠一郎の前には一癖も二癖もある女性たちが現われる。ナギの方も、年下のイケメンから言い寄られるが、なぜか誠一郎のことが気になっていた……という物語。舞台となった広島県では、11日から先行公開されている。

 舞台あいさつには、風間さんと片瀬さんのほか、藤田朋子さん、小橋めぐみさん、町田啓太さん、八嶋智人さん、金子監督も出席した。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

BIGLOBE
トップへ